スタッフブログ

ひとりごと 記事一覧

お客様の「日常」とつながっていますか?
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は、 連続で書かせていただいている 商いを成立させる3つの要件 の内の1つ、 売るモノ について 書かせていただきました。 共感 & 共創志向の時代の 売るモノとは  価値 つまり お客様にとって大切なモノ (時間・労力・お金など)を 費やすに値すると 感じるモノ のコトで ソレは個別の商品・サービスに 限らず あなたのビジネスそのもの というコトを 書かせていただきました。 ――――――――――――――― 2つ目です ――――――――――――――― というコトで今回は 商いを成立させる3つの要件 の内の2つ目、 …

>>続きを読む

「新しい日常」にお客様が買っているモノとは?
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は、 前々回に 商いを成立させる要件 として挙げた ●売るモノ ●買うヒト ●売る(買う)仕組み について 1つずつ書かせていただく前に 今こそ、今一度、改めて というコトで (消費者としての) 僕たちの消費感覚が 今のように醸成される 経緯と 醸成された今の消費感覚 (共感 & 共創志向) について 書かせていただきました。 ――――――――――――――― 売るモノについて ――――――――――――――― というコトで、 今回は 売るモノ について書かせていただきますが ココで言う売るモノとは 個別の商品・サービ…

>>続きを読む

「新しい日常づくり」が始まった今だからこそ
――――――――――――――― 下半期がスタートしました! ――――――――――――――― いよいよ今年も 下半期に突入ですね! (主観的かもしれませんが) 世間の動きがケッコーな勢いで ビフォー・コロナに 戻ろうとしつつ(?)も 東京を中心とした感染再拡大が ウィズ・コロナの現実を 突き付けている印象です。 そんな中での下半期突入、 というコトで。 ――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は 極々、当たり前のようなんだけど 今こそ、今一度、改めて 見直すタイミングだろう というコトで (おこがましくも・汗) 商いを成立させる要件 として ●売るモノ ●…

>>続きを読む

商いを成立させる要件
――――――――――――――― 「気が付けば」「早いモノで」 ――――――――――――――― 笑っちゃうくらいツキナミで でも、全くその通り なのですが 気が付けば 早いモノで 今年も折り返しです。 ( ̄▽ ̄;) と言っても 今年は特別ですよね。 ホントに 皆さま、各々、 様々な状況下にいらっしゃるとは 思いますが まずは何はともあれ この半年間、 大変お疲れ様でした を心からお伝えします。 m(__)m ――――――――――――――― 当たり前だけど超大切なコト ――――――――――――――― この前、 ふと思いついたコト・・・、 と言っても フツーに考えれば 極々、当たり前のコトですよ。 …

>>続きを読む

裏メニューは温存するから価値がある!
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は 先日、僕自身にもあり そしてどこの事業者でも 良くありがちな エッ? 御社でソレ、やってたの?? について 2つの側面がある というコトと その内の ちゃんと出しておかないと 機会ロスになっちゃいます について 書かせていただきました。 今回は、2つの内、もう1つの 何でも出しておけば良い ってワケじゃありませんよ について 書かせていただきます。 ――――――――――――――― こういう仕事、ありますよね!? ――――――――――――――― コレも どこにでもあると思うのですが。 やろうと思えばできる でも、…

>>続きを読む

ソレ、お客様には伝わってませんよ
――――――――――――――― エッ、ソレやってたの!?な話 ――――――――――――――― 先日もあったのですが エッ? 御社でソレ、やってたの?? みたいなお話をいただくコトが しばしばあります。 こういうコト、 どこの会社でもありますよね? 裏メニューでもないし 隠しているワケでもないし 中にはむしろ 当たり前のようにやってるのに 何年もお付き合いがある お客様に知られてなかった なんてコトも。 ( ̄▽ ̄;) コレについて 2つの側面 から書かせていただきます。 ――――――――――――――― 2つの側面 ――――――――――――――― 予めその2つというのを 書いておくと 1つは ちゃ…

>>続きを読む

オンラインとリアルの使い分け
――――――――――――――― もう、昔には戻れない!? ――――――――――――――― 自粛ムードからも 解き放たれつつあり いわゆる 「県をまたぐ移動」も解禁され そして (あくまでも主観ですが) 比較的、雨が少ない梅雨 というのも相まって お出かけしたいパワー が 爆裂した・・・、 は言い過ぎかもしれませんが (笑) 明らかに人の動きが活発になった 週末だったようですね! (≧▽≦) 一方で もう「昔」には戻れない と実感してしまう 典型的なコトの1つが アレですね。 ――――――――――――――― ソレのために移動するの? ――――――――――――――― (個人差はあると思いますが) …

>>続きを読む

おうち時間市場に無限の潜在ニーズあり!?
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回も引き続き おうち時間の充実 という突如芽生えた 新しい価値観について 書かせていただきました。 ソレはちょうど 高度経済成長期に多くの人が 三種の神器と呼ばれた テレビ・冷蔵庫・洗濯機や マイカー、マイホーム に憧れ、求めたのと同様に コレからの消費活動の 大きな柱の一つになることが 予想されます。 ――――――――――――――― ありがちなモノ軸発想 ――――――――――――――― なのですが 僕たちが慣れ親しみすぎた 既存の産業分類でいうところの 業種や商品分類という モノ軸 だけで考えると ウチは○○〇屋だ…

>>続きを読む

高度経済成長期でいう三種の神器みたいなモノ
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は ほんの数ヶ月前までは 予想だにしていなかったにも 関わらず まさしく今、 否応もなく突然、世界中に訪れた 新しい日常 の中で芽生えた おうち時間の充実 という価値観があって ソレを軸に考えると 従来の商品分類・業種別などの モノ軸 では見えてこない 色々な可能性が 見えてくるのでは? というコトを 書かせていただきました。 ――――――――――――――― 消費活動の大きな柱の1つ ――――――――――――――― おうち時間の充実 って、一過性ではなく 今後の消費活動の大きな柱の1つ になり得ると思っています。 …

>>続きを読む

<< 過去の記事へ