スタッフブログ

ひとりごと 記事一覧

良いコトやってる・良いモノ作ってるだけでは売れない理由
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 昨日は、 所属している 神奈川県中小企業家同友会 で毎年1回開催している 共育講演会で アノ! 有限会社クロフネカンパニー 代表取締役 中村文昭氏 の講演を拝聴しました。 (≧▽≦) ――――――――――――――― 良い話は割愛します(笑) ――――――――――――――― 中村氏の講演が いかに素晴らしかったのか、 というコトにつきましては、 僕が改めて ココで書くまでもないモノと 思われますので ザックリ 割愛させていただきます。 (笑) で、ココでは 講演の核たる部分からは 少し逸れるかもしれませんが、 僕なりに …

>>続きを読む

デザイン × コレクション × ネーミング、そして編集力
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は、 僕が最近、改めて強く感じている 価値の見せ方・伝え方 と ソレを伝えるための編集力 の重要性について、 たまたまテレビで ドンピシャな事例を 観かけたので 紹介させていただきました。 ――――――――――――――― 昔々からあるアレが今、大ブーム ――――――――――――――― その事例とは GKP (下水道広報プラットホーム) という、その名の通り、 下水道の機能や役割を 広く伝えるための団体が 仕掛けている マンホール(の蓋) のコトでした。 で、コレがまた、 僕もハマッちゃいそう、 とか思うくらい、 大…

>>続きを読む

見せ方次第で全国からでも人が集まる価値の編集力
――――――――――――――― 改めて、強く感じています ――――――――――――――― 今さらアレかもしれませんが。 最近、 改めて強く感じるコト なのですが、 とにもかくにも大切なのが 価値の見せ方・伝え方 で、 そのために必要不可欠なのが 価値を伝えるための編集力 なんだな、 というコトです。 と言いつつ、 ↑コレだけだと チョット分かりにくい・・・、 ですよね!? ( ̄▽ ̄;) ――――――――――――――― 人気番組の影響も大きく ――――――――――――――― この前、テレビを観ていて まさしく、こういうコト! と思った事例があったので 紹介します。 人気番組 『ワイドなショー』で…

>>続きを読む

決断を想定して意図的に小さなキッカケを創る!
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は、 今、尚、真っ只中な シブコ・フィーバー を題材に考えた キッカケ × 感情 × 決断 という法則を あなたが 飲食店を経営なさっている という設定で、 お客様に どのような感情が芽生えれば ●●●●という看板メニューを 注文する という決断をするのか? という問いかけをさせて いただきました。 ――――――――――――――― いかがでしょうか? ――――――――――――――― まぁー、 普通に考えて 美味しそう、とか あるいは 写真撮ってSNSに アップしたい、とか そんな感情になれば 注文する という決断に…

>>続きを読む

決断から逆算して感情を湧き起こさせる
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回・前々回と、 今、尚、真っ只中な シブコ・フィーバー を題材に、 事あるごとに起こるコレを キッカケ × 感情 × 決断 という法則に落とし込むコトで ソレを意図的に 再現できるのか!? という試みを (勝手に・笑)しています。 ――――――――――――――― 例)キッカケ × 感情 × 決断 ――――――――――――――― というコトで、 前回までに 42年ぶりの優勝 や ニューヒロインの登場 というキッカケによって お祝いムードや最先端に 乗っかりたい ニューヒロインに対する憧れ 同じコトをしてみたい 同じモノ…

>>続きを読む

「買う決断」を生む感情
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は、 今、真っ只中の シブコ・フィーバー を取り上げさせていただき、 事あるごとに起こる この手の現象を キッカケ × 感情 × 決断 という法則にしてみました。 さて、 この法則に当てはめれば シブコ・フィーバー・・・、 とは言わないまでも 「何か」を 意図的に引き起こすコトは できるのでしょうか?? ( ̄▽ ̄;) ――――――――――――――― フィーバーを起こすキッカケ ――――――――――――――― 前回、↑の法則の内、 ・42年ぶりの優勝 ・スマイルシンデレラ (というニューヒロイン) が 大きなキッカケ…

>>続きを読む

キッカケ × 感情 × 決断
――――――――――――――― 只今、フィーバー(笑)中! ――――――――――――――― 「AIG全英女子オープン」で 日本人選手として 42年ぶりに優勝を果たした 渋野日向子選手の影響で (渋野選手が)プレー中に 豪快に(?)噛みちぎっていた 「タラタラしてんじゃね~よ」 (よっちゃん食品工業) や、 優勝当日に着用していた スポンサー企業の BEAMS GOLFの 「マルチロゴポロシャツ」 など、 関連グッズがバカ売れ中だそうで シブコ・フィーバー などと、 いかにも「っぽい」タイトルが 付けれらていますね。 ( ̄▽ ̄;) ――――――――――――――― 敢えて、考えてみませんか?(笑)…

>>続きを読む

そこにある価値が伝わるように切り口を変える
――――――――――――――― 興味深いチョット聴いた話 ――――――――――――――― チョット聴いた話です。 ちゃんと調べ直したワケでも無く そして、 そもそも話の内容をキチンと 消化できているかどうかも やや疑わしく(?) 僕の勝手な解釈になっている ところも多々あるかと 思いますが、 そうでしょ、そうでしょ! な感じが強烈だったので シェアします! (≧▽≦) ――――――――――――――― ガッカリさせていたコト(?) ――――――――――――――― 最近(?)、 大阪の商店街などでは イートインコーナーがある 魚屋さん が増えてきているのだとか。 その1つの理由が、 外国人観光客な…

>>続きを読む

「本業 × ターゲットの興味」の公式で体験型プチ販促
――――――――――――――― 夏休みと言えば!(笑) ――――――――――――――― 夏休み真っ只中ですね。 夏休みと言えば 自由研究 なワケですが(?) 研究課題の設定って、 ケッコー悩ましいですよね? ( ̄▽ ̄;) そこで話題になっているのが 『もぐもぐ自由研究&クラフト』 (学研ホールディングス) という書籍だそうです。 ――――――――――――――― 料理は科学!! ――――――――――――――― 『もぐもぐ自由研究&クラフト』 は、 お菓子作りの 焼く・泡立てる・固める などの行程を通じて 科学を体験する みたいなコンセプトの書籍 だそうです。 ――――――――――――――― イン…

>>続きを読む

<< 過去の記事へ