スタッフブログ

スタッフブログ 記事一覧

売れない理由は、お客様との大き過ぎる認識のギャップ
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は、 従来とは違ったシチュエーション での営業案内の事例の1つとして ケーブルテレビの 通信状態のチェックからの 有料チャンネルの営業 を挙げさせていただき、 お客様がオファーに対して ネガティブになる理由と ソレを潰して お客様に当該商品・サービスの 魅力を理解していただくために やるべきコト を書かせていただきました。 今回は、もう1つの事例です。 ――――――――――――――― ある日の郵便局員 ――――――――――――――― コレも、経験ある方が いらっしゃるかもしれませんが、 郵便配達員さんの 営業活動で…

>>続きを読む

売る前に必ずしておきたいお客様の印象を変える下ごしらえ
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回は、 ネガティブな印象からの 営業案内は成約につながりにくい ので まずは日頃から メルマガやニュースレターを 通じて お客様と定期的に接触をしつつ 当該商品・サービスが どれだけ その人たちの人生を (多少なりとも) より良くしているのか を伝えるコトが大切 というコトを 書かせていただきました。 ――――――――――――――― 脱・売りたい時だけ売り込む業者 ――――――――――――――― というコトで、 ↑のような取り組みを 積み重ねるコトで 売りたい時にだけ 売り込んでくる業者 ではなく 楽しみを提供してく…

>>続きを読む

ネガティブな印象を潰して信頼関係を創るには
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回から 僕が最近、 立て続けに経験した 従来とは違ったシチュエーション での営業案内 について 書かせていただいています。 前回は、 その事例の1つとして ケーブルテレビの 通信状態のチェック時に 有料チャンネルのご案内を いただいた事例を紹介しつつ、 個人的な印象ではありますが その流れでは中々、 契約には至らないのでは? というコトを 書かせていただきました。 ――――――――――――――― 予め、主旨をお伝えしておきます ――――――――――――――― そこで今回は、 ↑に挙げた 契約には至らないであろう理由 …

>>続きを読む

極力避けたい!ネガティブな印象からのセールス活動
――――――――――――――― 新しい(?)セールスモデル ――――――――――――――― 最近、始まったコトでは 無いのだと思いますが、 ココのところ、 (多分) 従来は無かった シチュエーションで 売り込み・・・、 ではなく「営業案内」(笑)を していただいたことが 立て続けにありました。 折角(?)なので コレまた、 独自の視点と勝手な解釈で 好きなコトを 書かせていただきます。 ――――――――――――――― お客様と接する貴重な機会に!? ――――――――――――――― 1つ目は、 ケーブルテレビの通信状態の 調査時。 調査員(?)的な人が 契約者宅を訪問して、 ケーブルテレビの通信…

>>続きを読む

ファンに特典を与えない中小企業・小規模事業者
――――――――――――――― 地味ィ―なマイブーム ――――――――――――――― 極々、最近の 地味ィ―なマイブームです。 大人気漫画『ワンピース』の いわゆる 考察サイト つまり、 今後の展開を予想したり、 作者が仕掛けた伏線を読み解く みたいなサイトですね。 コレにハマっています。 (笑) ――――――――――――――― 見落としまくる読者に最適!? ――――――――――――――― ソレの何が面白いかと言うと、 エッ!? そんな見方があったんだ?? という感じですね。 僕自身が 全ッ然、気に掛けていなかった ポイントや見落とし、 思いつきもしなかった視点が 盛り沢山で、 作品が倍、楽し…

>>続きを読む

共感ポイントを探り続け磨き続ける
――――――――――――――― 流行語大賞ノミネート発表 ――――――――――――――― 年末恒例、 流行語大賞のノミネートが 発表されたそうですね。 「悪質タックル」 「そだねー」 「もぐもぐタイム」 「奈良判定」 「なおみ節」 「ダサかっこいい/U.S.A.」 「TikTok」 などなど、 30語が選ばれたそうです・・・、 が。 ――――――――――――――― ツイッターでは・・・ ――――――――――――――― ネットニュースによると ツイッターでは 「○○が入っていない」 とノミネートに異議を唱える 声が相次いでいる、とか。 ( ̄▽ ̄;) たしかに、 この流行語大賞って 僕が詳しくない…

>>続きを読む

誰でも創れるランキングだけでは見えないヒット要素
――――――――――――――― 物語を売る商い的・勝手な見解 ――――――――――――――― 前回・前々回と、 日経X(クロス)トレンディ様の 2018年ヒット商品ランキング 日経トレンディ選定ベスト30 と 博報堂生活総合研究所様の 生活者が選ぶ 2019ヒット商品予想 を参照しつつ、 「物語を売る商い」の視点から 勝手な見解を 述べさせていただきました。 ――――――――――――――― 今回も、勝手な見解です ――――――――――――――― 今回も引き続き、 それらを参考にしつつ 実際に売れた商品と、 これから売れるだろうと 予想された商品 との違いにフォーカスし、 「物語を売る商い」の視…

>>続きを読む

ヒット予測から見る近未来のライフスタイル
――――――――――――――― 今回も勝手なコト言います。(笑) ――――――――――――――― 前回は、 日経トレンディ様の 2018年ヒット商品ランキング を参照しつつ、 (勝手に・笑) 世相を分析してみました。 今回は、 博報堂生活総合研究所様の 生活者が選ぶ 2019ヒット商品予想 から、 前回同様、 物語型集客術「的」見解を 好き勝手に(笑) 書かせていただきます! (≧▽≦) ――――――――――――――― 生活者が選ぶ2019ヒット商品予想 ――――――――――――――― 早速ですが 以下、この度、 博報堂生活総合研究所様が まとめた 生活者が選ぶ2019ヒット商品予想 です! …

>>続きを読む

500万個売れたヒット商品のベネフィットとは
――――――――――――――― 2018年ヒット商品ランキング ――――――――――――――― 先日、 2018年ヒット商品ランキング 日経トレンディ選定ベスト30 が発表され、 話題になりましたね! (≧▽≦) まだ ご覧になっていない方のため、 ランキングをコピペします。 1位 安室奈美恵 2位 ドライブレコーダー 3位 ペットボトルコーヒー 4位 ZOZO 5位 グーグルホーム &アマゾンエコー 6位 漫画 君たちはどう生きるか 7位 aibo 8位 ケーブル バイト 9位 本麒麟 10位 NONIO 【参照】 日経X(クロス)トレンディ https://trend.nikkeibp.c…

>>続きを読む

<< 過去の記事へ