スタッフブログ

スタッフブログ 記事一覧

「コレで」狭くて強い(少し自虐的な・笑)共感を得る
2021年09月27日 スタッフブログ
高校以来、30数年のプリプリ・ファンですがフェイバリットはこのアルバムです。 ―――――――――――――――前回のお話――――――――――――――― 前回も引き続き 現在、既にシリーズも第3弾となっており 2ヶ月間で5,000個超えの大ヒットとなっている 大宮ガチャ について書かせていただきました。 大変、僭越ながら(勝手に・笑)ヒットの要因を ●ゲーム性●コンプ願望●希少性●アイデンティティ&共感●エモさ●祭り と分析させていただき1つ1つについて解説させていただいています。 ―――――――――――――――絞り込みの絶妙さ――――――――――――――― というコトで、前回は ●希少性 につい…

>>続きを読む

勝手に読み解く(笑)ヒットの要因
2021年09月24日 スタッフブログ
(今さら?ですが??)21日(火)は中秋の名月でしたね。 満月と十五夜が重なるのが8年ぶりなんだとか。 片観月(かたみづき)はよろしくない、とのコトですので十三夜(10月18日・月)もお忘れなく! ―――――――――――――――前回のお話――――――――――――――― 前回は 企画開発者さえも 謎のヒット(笑) と称するほど売れると思っていなかったのに 只今、ご当地で大ヒットし続けている 大宮ガチャ を取り上げさせていただきました。 というコトで今回は 大宮ガチャのヒットの要因を(勝手に・笑)読み解かせていただきます! ―――――――――――――――大宮ガチャの主な要素――――――――――――…

>>続きを読む

地元愛?2ヶ月間で5,000個超え!大ヒット中のご当地アイテム
2021年09月21日 スタッフブログ
写真の「むちむち黒糖」、 止められなくなる危険を孕(はら)んでいます。(汗) ―――――――――――――――思わず反応しちゃいました!(笑)――――――――――――――― 今回の記事、僕の興味のアンテナが激しく反応してしまったので書かせていただくコトにしました。 知人が関わっているそうなのですが うらやましぃー!僕もやりたい!! と思い(笑) チョット調べてみました。 ―――――――――――――――京急生麦駅・改札横にて!――――――――――――――― 「生麦トイカプセル」 なるモノが10月1日から京急生麦駅の改札横に設置されるそうです。 中身は、というと「生麦駅前通り商店会」「岸谷小学校」「…

>>続きを読む

なので・なので・そのために・そのために
2021年09月16日 スタッフブログ
『本能寺の変 431年目の真実』 今更ながら読みました! 色々と興味深い内容ですが個人的には特にココで説かれている 信長の更なる野望について他の専門家の見解も聴いてみたいところです! ―――――――――――――――前回のお話――――――――――――――― 前回も引き続き 商店街・三種の神器 と呼ばれている ●まちゼミ●100円商店街●バル を取り上げつつ ソレだけ全国的に成果を上げている事業でさえも本質を見落してしまい機会を活かしそびれてしまう商店主が少なくなく ソレを防ぐ心掛けとして 「ナゼ?」「ナンで?」「ナンのために?」を掘り下げるコトが大切 というコトを書かせていただきました。 今回は…

>>続きを読む

「その時」、近視眼的な視点に陥らない秘訣
2021年09月13日 スタッフブログ
今、テレビでもCMをやっているPrime Videoオリジナルの『シンデレラ』、観ました! 「むしろ」(?) シンデレラをモチーフにしたエンターテイメント作品 として観るとスッキリ爽快に楽しめますよ! ―――――――――――――――前回のお話――――――――――――――― 前回も引き続き 商店街・三種の神器 と呼ばれている ●まちゼミ●100円商店街●バル を取り上げつつ、 ソレだけ全国的に成果を上げている事業にも拘わらず 事業を進める上での大きな壁が 商店街加盟各店への参加の呼び掛け で各店がポンポーンという気持ちの良いレスポンス (=「参加します!」の即答)を出来ない原因が ソレをやってい…

>>続きを読む

商店主が陥りがちな近視眼的視点とその理由
2021年09月09日 スタッフブログ
チョット小耳に挟んだので試してみたら・・・、 ハマりました。塩コーヒー。 ご興味ある方は是非!「ホンの一つまみ」ですよ! ―――――――――――――――前回のお話――――――――――――――― 前回は その成果の大きさから 商店街・三種の神器 と呼ばれるようになり全国に広がった ●まちゼミ●100円商店街●バル を取り上げさせていただきました。 一方、そのように全国で成果が出ている取り組みでさえも 一番苦労するのが 商店街加盟各店への参加の呼び掛け だそうで その理由は各店がソレらの事業の 秀逸な仕組みやそもそもの目的 という本質に気付けないから というコトを書かせていただきました。 ――――…

>>続きを読む

「商店街の三種の神器」の秀逸な仕組みと残念な「商店街あるある」
2021年09月06日 スタッフブログ
事務所と自宅が山の上なので「地の利」を活かして(ほぼ)毎日、坂道上り下りトレーニングをやってます。ケッコー、キツイです。(汗) ―――――――――――――――商店街活性の三種の神器――――――――――――――― 今ココで改めて言うまでもなく益々、厳しい風にさらされている全国の商店街ですが 商店街活性の三種の神器 と呼ばれ全国各地に広がった ●まちゼミ●バル●100円商店街 という3つの取り組みがあります。 コロナの影響で従来通りにはやりにくくなってはいるものの ソレでも各地・各団体で様々な対応・対策を模索しているようですね! ―――――――――――――――で、ココで取り上げたいのは――――――…

>>続きを読む

昭和レトロブームから見出した「ヒット」「共感」の法則
――――――――――――――― やや複雑な気持ちです・・・。 ――――――――――――――― いわゆる「Z世代」と呼ばれる 若年層を中心に 昭和レトロ が ブームになって久しいよう、 なのですが。 ・写ルンです ・クリームソーダ ・(固い)プリン ・銭湯 などなど、 「エモい」と言われて 嬉しいような 恥ずかしいような 懐かしいような ソレでいて 体に沁み込みすぎてて 「何が珍しい?」 くらいの気持ちもあるような? 非常に複雑な気持ち・・・、 なのですが。 ――――――――――――――― 「ヒット」「共感」の法則性? ――――――――――――――― なぜ今、このテーマを 取り上げたのかと言うと…

>>続きを読む

分解&掛け算で今のウチに新しい価値を創り続ける
――――――――――――――― 前回のお話 ――――――――――――――― 前回も引き続き 新型コロナウィルス感染症 (COVID-19)が 史上最強の猛威 を奮っている中、 事業の未来を コロナの収束に委ねない思考を 創り出すヒント について 書かせていただきました。 ――――――――――――――― 分解&掛け算 ――――――――――――――― コロナが無くても VUCAの時代 と呼ばれるような 変化が激しく 正解を見つけにくい今、 常に試行錯誤をし続けなければ いけません。 そのための対策として 前回、提案させていただいた 分解 & 掛け算 は様々な場面で 活用できるのではないかと 思いま…

>>続きを読む

<< 過去の記事へ