スタッフブログ

(改めて)地域貢献について

2014年07月25日 ひとりごと スタッフブログ

改めてナンですが、企業の社会貢献・地域貢献についてチョットだけ考えてみました。
色々な考え方や取り組み方があると思います。
納税や雇用こそ、中小企業の社会貢献だという人もいます。
コンプライアンスこそ、社会貢献だという人もいます。
業界団体・経営者団体の加入や活動促進で社会に貢献している、という人もいます。
地域のお掃除・社員の子育て支援などに取り組んでいる企業もいます。
社会貢献・地域貢献はボランティアでやるものだ、という人もいます。
何ができるか分からない、という人もたくさんいます。
そして、ウチは人もいないしお金もないから地域貢献なんてできない、という人もいます。
そもそも、企業そのものが、経済活動を通じて社会に貢献することを目的とした存在なワケです。
多分、小学校の時に習った「八百屋さんは何をする人ですか?」というアレのコトです。
(先日出たCSRのセミナーで「社会的分業」という言葉を教わりました)
なので、キチンと事業活動を継続することだけでも社会貢献になっているのだと思います。
なので、決してそんなに肩肘はることはない、という気もしています。
一方で、地域の中小企業や小規模事業者・自営業者が今以上に地域に目を向けることで、もっともっと色々な地域課題が浮き彫りになると思うし、「実感」できるだろうし、解決方法も見えてくるはず、とも思う次第です。
他にも、色々と思うところがあるので、また書きます。

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文: