スタッフブログ

レジ打ちの女性

2014年03月12日 ひとりごと スタッフブログ

突然ですが、私のお気に入りのムービーをご紹介します。
【参照】
 『レジ打ちの女性』([泣ける話] You Tube)
  http://p.tl/FoA3
ムービーの最後に紹介されていますが、『涙の数だけ大きくなれる』という書籍に掲載されている物語で、結構、有名なお話だそうなので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
(私自身も既に身の回りの何人かにはご紹介していますし)
【参照】
 『涙の数だけ大きくなれる』(著・木下晴弘/フォレスト出版)
ザックリとだけ、内容をご紹介します。
何をやっても続かない女性がいました。
本当に続かないので、履歴書の職歴欄の記載ばかりが増え続け、やがて、どの会社にも雇われなくなります。
そんな中、派遣会社から紹介された仕事が「レジ打ち」。
何事もすぐに飽きてしまう自分を変えたいと思いつつも変えられない。
どうしても嫌になってしまう。
やはりレジ打ちにも飽きてしまい・・・。
そんな時、ホンのささやかな出来事が彼女の心に響きます。
そして、彼女の中で小さな変化が生まれ、やがてそれが人に影響を与え、一つの感動が生まれます。
これを紹介していただいたのは、今年1月に参加したあるセミナーでした。
泣きそうになるのを(恥ずかしいので)堪えていたところ、ムービーが終わって部屋の灯りが点いた時、隣の席の中年男性が大泣きしていました。
(笑)
と言っても、誰もがそこまで感動するかと言うと、何人かの方に紹介した範囲では、今のところ、残念ながらそうでも無さそうです・・・。
なので、そういう意味ではあまり期待しないでご覧いただければと思います。
で、コレについては私なりに「想うところ」があり、色々と書きたいのですが、長くなりそうなので、今日のところは一旦、ご紹介のみ、ということで。
7分弱のムービーですので、お時間のある時にでも是非、ご覧下さい。

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文: