スタッフブログ

たった一つの原則

2014年01月31日 ひとりごと スタッフブログ

こういう話は、読み終わってから書けば良いのですが。
(笑)
只今、少しずつではありますが、『100%』という本を薦められて読んでいます。
書店の棚なら「自己啓発」に並ぶジャンルでしょうか?
【参照】『100%』ジェームス・スキナー著・サンマーク出版
 http://www.jamesskinner.com/index.php
冒頭から「この本を読んで人生が変わった」「21世紀のバイブル」「ジェームスほど深い愛で人を包みこむ人はいない」など、むしろ読みたくなくなるほど大量な読者の声が書かれていることを除けば、かなり面白いです。
・人生は全て選択
・今ある自分は、全て自分が選択してきた結果としてある
・つまり、どうなりたいかを選択するのは自分自身である
・世の中の原理として、原因があって結果がある
・「なりたい自分」(=結果)を想像する
・そして、そうなる原因を自分で作っていけば良い
というような事が(今、読んだ範囲では)著者の実体験を交えて書かれています。
たしかにその通り、と頷けることばかりですし、何より文章の「歯切れ」が良く、読んでるだけで元気がもらえる一冊です。
また、読むだけでなく、これも「気づく訓練」なのでしょうか?
結構、細かいところで「ワーク」が入ってます。
その章に関する質問が書かれています。
もちろん、それを実際にやってみるのも、飛ばして続きを読み進めるのも、読者の「選択」だと思います。
(ちなみに、私は真面目にやってみてます)
もう一つ。
はじめの方に興味深い事が書いてありました。
実はこの本、
『すべての夢を叶えてくれる ・・・たった一つの原則』
というサブタイトルが付いています。
その「たった一つの原則」にどこで気づくかは読者次第、とのことです。
読み始めて、スグにハマリます。
(と言っても、まだ最初の方しか読んでませんが)
ご興味ある方は是非、読んでみてください。

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。