スタッフブログ

保土ケ谷宿名物会ご紹介 ~其の参~

2005年11月04日 保土ケ谷宿名物 スタッフブログ

保土ケ谷宿名代 ごん太鮓
保土ケ谷に 過ぎたるものが二つあり
苅部清兵衛に花見寿司

その昔、保土ケ谷には有名な美味い鮓(すし)を食べさせる店があったという。その伝統を現代に伝えているのが<保土ケ谷宿名代ごん太鮓>。
こちらの自慢はやはり「清兵衛巻(太巻き)」と「道中いなり」。特に、道中いなりは一枚の揚げから味の異なる二つのいなり(柚子とゴマ/人参・ごぼう・黒ゴマ等)を作り、それらを干瓢で結び、かつての東海道の旅人の「振り分け荷物」に見立てたこだわりの逸品。自然の素材を使い栄養素も高く、店主の山岸さんも
「今の子供にこういうものをしっかり食べてもらいたい。」
と力強く語る。
他にも鯖鮓・祭ちらしなどファンを惹き付けて止まない人気商品が盛り沢山!


【お問い合わせ】
保土ケ谷宿名代 ごん太鮓
横浜市保土ケ谷区岩井町124
Tel 045-741-7500

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文: