スタッフブログ

奇をてらえばイイ!って話ではなくて

2022年08月04日 スタッフブログ

【雑談】

Windowsスポットライト

って、分かりますか?

Windows 10の起動時や
ロック時に
キレイな風景や動物の画像が
出てくるアレです。

僕も
そういう名前だったってコトは
今回、初めて知りましたが。
(笑)

で、先日、
そのスポットライトに
珍しく(?)
絵画が表示されていまして

「この絵、なんか好き」

と思って解説を開いたところ

カミーユ・ピサロ

という人の作品なのだそうです。

ピサロって名前くらいは
聴いたコトあるような気も!?

というコトで

10年以上前に買った

『101人の画家
 生きていることが101倍
 楽しくなる』
 (視覚デザイン研究所)

という書籍を
引っ張り出したところ、

モネが「印象派の母」と
呼ばれているのに対して

ピサロは「印象派の父」
と呼ばれているのだそうで。

詳しい人には
ごくごく常識的なコト
なのでしょうけど

僕のような素人には
嬉しい発見でした!


アレ?
マネも同じく
「印象派の父」と
呼ばれているような・・・!?

では、メイントピックどうぞ!
―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

人(世代?笑)によっては
懐かしくもあり

そして今、

飛ぶ鳥を落とす勢いで
快進撃を繰り広げている

ドムドム・ハンバーガー


取り上げさせていただきました。

同社の復活の物語と
従来の常識が通じなくなった
現在のビジネスシーンとが

象徴的に重なるように
思えている・・・、
のですが。

―――――――――――――――
アイデアを丸くさせないために
―――――――――――――――

ドムドムの復活劇の
大きな柱の1つになっているのが

丸ごと!!カニバーガー

ジーパイバーガー

ゴーヤーチャンプルーバーガー

などなど、

SNSを騒がせている・笑
尖った商品たちなのですが

同社の商品開発部は
3名くらいしかいないらしく

その理由は

人数が多いと議論をするほど
丸くなってしまう

からだそうです。

一方で。

―――――――――――――――
変わらないコトの善と悪
―――――――――――――――

ザッと周りを見渡しただけでも
この数年間で
創業ン十年のベテラン店舗が
続々と廃業しています。

廃業の理由は様々ですし
「計画的に」「円満に」

「平穏に」閉められたお店も
たくさんあるのですが

各店に共通して言えるのは

変われなかった

というコトです。

もちろん

変わらなかった

からこそ、

閉店の瞬間まで
多くのファン顧客に
長く愛され続けた

という側面もあるのですが

変われなかったコトが
悪い意味で影響を及ぼした側面も
否めないでしょう。

―――――――――――――――
現状維持圧力に屈しなかった人
―――――――――――――――

で、
ドムドム・ハンバーガーは、
というと。

ご多分に漏れず
変わるコトへの圧力は
相当なモノだったそうですが

ソレに屈せず
古い文化や慣習を断ち切ったのが

藤崎忍代表取締役で

新しいモノを採り入れる時の
基準はいつでも

それをやったら
お客様が喜んでくれるかどうか

なのだそうです。

―――――――――――――――
過去の全否定?奇をてらうコト?
―――――――――――――――

とは言いつつも
ココで書かせていただきたいのは

古いモノは全てダメ
新しくするコトこそが革新

みたいなコトではありません。

また、前述の通り、
ドムドム・ハンバーガーは

丸ごと!!カニバーガー

をはじめとする
奇抜な商品たちが
SNSで話題になり

現在の復活劇の足掛かりになった
ワケなのですが

奇をてらうコトが大事

と言いたいワケでも
ありません。

―――――――――――――――
変わるための正しい方向性
―――――――――――――――

肩肘張って
無理に尖ろうするのとは
むしろ対極で

らしさ

を追求するコトこそが

変わるための方向性として
正しいのではないかと
思います。

なぜか?

次回に続きます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。


【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!

 【物語型集客術メールマガジン】
  https://www.warau-kado.com/mailmag/acc.cgi?id=150328106091757

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
 https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
 https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
 https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
 【ブログの前に!FBの前に!
  理想の顧客がドンドン集まる
  魔法のキャッチコピー作成講座】
  (無料)
 https://peraichi.com/landing_pages/view/p5656



<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。