スタッフブログ

「献立地獄」的に埋もれている価値を顕在化!

2022年07月07日 スタッフブログ

【雑談】

本日7月7日は七夕なのですが

他にも

・川の日
・ゆかたの日
・ドリカムの日
・笹かまぼこの日
・カルピスの日

などなど、

様々な「日」に
なっているようです。

中でも
(個人的に)
インパクトが強めなのが

冷やし中華の日。

二十四節気の
「小暑」になるコトが多く

夏らしい暑さが始まる頃

だからだそうです!

「案外、意味、弱めだね」

みたいな感想は
心の内に秘めておきましょう。
(笑)


では、メイントピックどうぞ!
―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

かの有名な?
知る人ぞ知る??

僕は今回、初めて知りましたが
(笑)

名もなき家事

を取り上げ

コレと同じように

世の中の商品・サービスにも

決して表には出ない、
でもすごく大切

いや、むしろ、

コレがあるからこそ、
この商品・サービスが
成り立っている

というモノって

たーっくさん
あるのでは??

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
チョット補足します
―――――――――――――――

少し補足しますと、

↑のような

名もなき●●●

そのモノを

今どきのマーケティング

と言っているというよりは

その潜在的な価値に
注目し光を当て
顕在化するコトこそ

今どきのマーケティング

なのでは、
と思っています。

具体的には
どういうコトかと言いますと。

―――――――――――――――
栄えある特別賞は!
―――――――――――――――

青森県で

「あなたに気づいてほしい家事」
 ネーミング募集

という取り組みをしたそうです。

一部紹介しますと


献立地獄
(毎日の献立考案)

※特別賞受賞

他に

戻しましょっき
(洗って拭き終わった食器を
 棚に戻す)

ポケットからっぽ
(洗濯前にポケットに
 モノが無いか確認)

それはプラジャー!
(資源・プラごみの分別)

などなど
96件も応募があったそうです。

う~ん。
名もなき家事・・・。

―――――――――――――――
価値の顕在化
―――――――――――――――

↑みたいに
ネーミングされることによって
各々の作業の価値が

顕在化

されますよね!

まぁー、そもそも

「名もなき家事」という
ネーミング自体で

その価値を顕在化させたワケ
ですが。

ただし!

ネーミング=顕在化
(ネーミングのみが
 顕在化の方法)

という意味ではありませんので
誤解なさらないでくださいませ。


一方で!

―――――――――――――――
埋もれっぱなしの価値だらけ!?
―――――――――――――――

例えば、
コンビニでもスーパーでも
良いのですが

ザッと見て回ってみてください。

価値を埋もれっぱなしに
されている商品の
どんだけ多いコトか・・・。

商品の価値を伝えているのは

値札のみ

ですよね。

そりゃ、
お客様にしてみたら

価格しか情報が無ければ
安いモノを
選びたくなりますよね!

―――――――――――――――
色々な場面で活用できる!
―――――――――――――――

蛇足ながら。

この文脈での価値の顕在化、

家事やマーケティングでも
大切ですが

職場でも活用すれば
お互いの労いが
より多く生まれそうですね!

埋もれている価値、
色々な場面で
バンバン顕在化させましょう!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。


【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!

 【物語型集客術メールマガジン】
  https://www.warau-kado.com/mailmag/acc.cgi?id=150328106091757

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
 https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
 https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
 https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
 【ブログの前に!FBの前に!
  理想の顧客がドンドン集まる
  魔法のキャッチコピー作成講座】
  (無料)
 https://peraichi.com/landing_pages/view/p5656



<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。