スタッフブログ

アレンジのススメ!無形資源ってこんなモノ

2022年06月02日 スタッフブログ

【雑談】

今日、6月2日は
横浜開港記念日で
路地の日!

というコトで

横浜の「歴史の道」
のお話を。

横浜開港のズーッと前から、
横浜村は保土ヶ谷宿の
助郷村(すけごうむら)
(宿場の運営を助ける村)
だったので

一定の頻度で
保土ヶ谷宿に出向かなければ
いけませんでした。

その時に使われた道が
保土ヶ谷道なのですが

コレがナカナカ不便な
ルートでした。
(汗)

【参照】西区歴史さんぽみち
https://www.city.yokohama.lg.jp/nishi/shokai/kanko/courses/rekishisanpo/rekishikaido.html

「なので!」
横浜村が開港場に選ばれた

という背景もあるものの、

開港場になった以上、
多くの人やモノが
ソコへ流れるようになるワケで

その不便さは「実務的に」
致命的で

そのため、
われらが保土ヶ谷宿名主・
苅部清兵衛悦甫氏が
幕府直々の要請で

当時のメインストリート東海道と
開港場・横浜村とを直線的に繋ぐ

横浜道

を作ったワケです。

そんなワケで
横浜市西区では

東海道・横浜道・
保土ヶ谷道を

歴史の道

と呼んでいます。

画像は「歴史の道」の
シンボルマークで

3本の歴史の道を
表わしています!

余談ですが
4月から「ワケあって」
毎週1回のペースで
保土ケ谷から関内まで

保土ヶ谷道

を約1時間かけて
歩いています!

では、メイントピックどうぞ!
―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き

今年4月に閉店した
地元の「大」人気まち中華店を
題材にさせていただき

商いを成立させる大切な要件

について
書かせていただきました。


商いを営むのに必要不可欠な

お客様、商品・サービス、
仕入れ先、知識、技術、
ノウハウ、設備、スタッフ

などなどの

経営資源・事業資源・自己資源

などと呼ばれるものには

目に見えるモノと
目に見えないモノがあり、

今後、特に
中小企業・小規模事業者には
益々、大切になっていくのは

目に見えない
「無形資源」と呼ばれるモノ
である、

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
「アレンジ」を提案します!
―――――――――――――――

で、
ココで特に
書かせていただきたいのは

あなたがお持ちの無形資源を
素材に

今、
そしてこれからの時代に合わせた
ビジネスに
アレンジしてみませんか?

というコトです。

その前に、
ココでいうところの無形資源に
ついて

補足をさせていただきます。

―――――――――――――――
普通はそういうモノだと思うけど
―――――――――――――――

通常、

経営資源・事業資源・自己資源

というと

その名の通り

経営や事業に用いるための
ヒト・モノ・カネ・情報

を思い浮かべますよね。

もちろん、
ソレも間違いではありませんが
ソレだけに限定しなくても
良いのではないか、

と考えています。

特に

どうしたって属人的になりがちで
↑のような経営資源が少ない
中小企業・小規模事業は、

です。

では、
どういうモノが
経営資源・事業資源・自己資源
に含まれるのかというと。

―――――――――――――――
コレからは、ソレらこそが!
―――――――――――――――

例えば!

(仕事関係だけではなく)
経営者・事業者はもちろん、
スタッフがコレまでにしてきた
経験・体験、
各々が好きなコトや人脈、

あるいは
家族・親戚、出身地!?
などなど。

やや調子に乗って(?)
飛躍し過ぎている気が
しなくもありませんが・笑

コレからの時代、
ソレらが、というか
ソレら「こそ」が

あなた「ならでは」の
商いづくり・ビジネスづくりの
素材になり得るのです!

次回以降、
もう少し丁寧に書いていきます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。


【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!

 【物語型集客術メールマガジン】
  https://www.warau-kado.com/mailmag/acc.cgi?id=150328106091757

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
 https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
 https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
 https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
 【ブログの前に!FBの前に!
  理想の顧客がドンドン集まる
  魔法のキャッチコピー作成講座】
  (無料)
 https://peraichi.com/landing_pages/view/p5656



<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。