スタッフブログ

商いを成立させるのに大切な要件(予告編?)

2022年05月23日 スタッフブログ

【雑談】

アジサイ、
今年もツボミがスクスク
成長中です!

そして!

ウチのアジサイも楽しみですが
今年は(超)久しぶりに
どこかに
アジサイを観に行きたいと
思っています!!
(≧▽≦)

が。

さすがに今年ばかりは
(大河ドラマの影響で)

鎌倉は避けた方が
良いのかな・・・、
と。
(汗)

横浜周辺で
オススメのスポットがあれば
ぜひ教えてください!


では、メイントピックどうぞ!
―――――――――――――――
地元に愛された中華屋さん
―――――――――――――――

早いモノで
アレからもう1ヶ月が経とうと
していますが

実家の隣にあった
いわゆる
「昔ながらのまち中華」の
お店が先月、閉店しました。

理由は店主の高齢化と
設備の老朽化です。

業績低迷どころか、
大人気店で

常連さんはじめ
閉店を知った多くの方が
連日押し寄せ、

最後の1週間は、
店主は毎朝4時起きだった
そうです・・・。

―――――――――――――――
注文は「アノ伝説のツール」のみ
―――――――――――――――

ホントに昔ながらのお店で、

デリバリ・・・、
ではなく「出前」がメインで

注文を受けるのは

ネットどころかFAXもなく
お店にあるのは

黒電話のみ。

でも
モンッノスゴク
地元で愛されていたお店で

この周辺を歩いていれば
アッチコッチで
「出前」している姿を
見かけました。

―――――――――――――――
商いを成立させるのに大切な要件
―――――――――――――――

で、
ココでこんな話題を
取り上げているのは

感傷に浸りたい

というワケではなく
(笑)

このお店を
改めて客観視してみると

商いを成立させるのに大切な要件

というモノが思い浮かぶので
整理がてら(?)

書かせていただこうと
思いました。

―――――――――――――――
「黒電話のお店」なのに
―――――――――――――――

で、一応、書いておくと

何せ「黒電話」のお店です。

傍から

「あーした方がイイ」
「(今どき)
 こーしなきゃダメだ」

みたいなコトを
言われがちなコトは
間違いありませんが。

ソレにも拘わらず
(という言い方は
 正しいでしょうか??・笑)

大人気店であったコトは
紛れもない事実です。

キレイでオシャレで映えるお店が
次々と新しくできては
無くなっていく昨今、

「黒電話」のまち中華が
商売として成立していた
理由とは?

ソレを成立させていた
要件って何でしょうか??

―――――――――――――――
スミマセン。長くなりそう・笑
―――――――――――――――

なんてコトを考え始めたら
楽しくなってきちゃいまして
(笑)

ソコソコ(?)
長くなりそうなので
一旦、区切り
次回に続けます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。


【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!

 【物語型集客術メールマガジン】
  https://www.warau-kado.com/mailmag/acc.cgi?id=150328106091757

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
 https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
 https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
 https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
 【ブログの前に!FBの前に!
  理想の顧客がドンドン集まる
  魔法のキャッチコピー作成講座】
  (無料)
 https://peraichi.com/landing_pages/view/p5656

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。