スタッフブログ

「その時」、近視眼的な視点に陥らない秘訣

2021年09月13日 スタッフブログ

今、テレビでも
CMをやっている
Prime Videoオリジナルの
『シンデレラ』、観ました!

「むしろ」(?)

シンデレラをモチーフにした
エンターテイメント作品

として観ると
スッキリ爽快に楽しめますよ!

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き

商店街・三種の神器

と呼ばれている

●まちゼミ
●100円商店街
●バル

を取り上げつつ、

ソレだけ全国的に
成果を上げている事業にも
拘わらず

事業を進める上での
大きな壁が

商店街加盟各店への
参加の呼び掛け


各店がポンポーンという
気持ちの良いレスポンス

(=「参加します!」の即答)
を出来ない原因が

ソレをやっていくら儲かるの?

という

近視眼的な視点

だった

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
ソレは仕方のないコトなのです
―――――――――――――――

そして、
そのような

近視眼的な視点(モノの見方)

になってしまうのは

脳の仕組み上、仕方のないコト

とのコトで
で、あるならば

僕たちも常日頃、
気付かぬウチに
そのような視点に陥っていて

モノゴトの本質を
見落しているかもしれない

と言えるワケです。

―――――――――――――――
ソレ、心当たりがあります!(笑)
―――――――――――――――

その話で思い当たるトコロとして
ココでもチョクチョク
書かせていただいているのが

販促・マーケティングに
関するコトです。

記憶に新しいところでは
音声SNSの
CLUB HOUSE
ですね。

「ソレやれば集客できる」

みたいな声が
ブワァーッと広まりましたね。
(笑)

―――――――――――――――
その時、どこに注目すれば?
―――――――――――――――

くれぐれも
CLUB HOUSEは
集客には使えない、
と言っているワケでは
ありません。

有効に活用している方も
たくさんいるでしょうし

上手く活用できなかった
という方も少なからず
いるのでしょう。

では、
商店街・三種の神器なり
CLUB HOUSEなり
その他モロモロ、

「その手の話」が
舞い込んできた時、

どこに注目すべきなのか、
というと。

―――――――――――――――
僕が心掛けているコトですが・汗
―――――――――――――――

コレが全てでないでしょうし
あくまでも

僕が心掛けているコト

に過ぎませんが

「ナゼ?」「ナンで?」
「ナンのために?」
を掘り下げる

というコトが
大切ではないでしょうか?

ナゼ、
CLUB HOUSEをやると
集客できるのか?

ナンで
100円商店街に参加すると
成果が出るのか?

ナンのために
まちゼミに参加しなければ
いけないのか??

というコトですね!

では、
ソレによってどのような
発想が生まれるのでしょうか?

次回に続きます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。


【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
 【物語型集客術メールマガジン】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
 https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
 https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
 https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
 ブログの前に!FBの前に!
 理想の顧客がドンドン集まる
 魔法のキャッチコピー作成講座
 (無料)
 https://peraichi.com/landing_pages/view/p5656

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。