スタッフブログ

「逆に」成熟社会じゃなきゃ心を満たす感性ビジネスは発展できない!?

2021年07月12日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き

今、起きている大変革の根源と
なっている(と思われる)

●人口減少
●成熟社会
●DX

について
書かせていただきました。

―――――――――――――――
制作技術もインフラ整備も
―――――――――――――――

今後ますます

心を満たす感性的なモノ

を求める傾向が強くなり
コンテンツ系の商品・サービス
などはDXの影響で

制作の技術も
提供するインフラの整備も
さらに加速していくだろう

というコトを
書かせていただきました。

その一方で、

心を満たす感性的なモノと
成熟社会って
どのような関係があるのか

という話なのですが。

―――――――――――――――
成熟社会の要件(ココだけ版)
―――――――――――――――

「仮に」成熟社会の要件を

安全、治安が良い、清潔、
生活インフラが整っている、
生活水準が一定以上、
経済力が一定以上、
教育水準が一定以上、
災害に強い、倫理観が強い、
「個」が保障されている、
多様性が認められている、

などとしましょう。

「逆」に言えば
↑このような社会でなければ

心を満たす感性的なモノ

って拡がれない、
とも言えますよね??

―――――――――――――――
あの有名な心理学でも
―――――――――――――――

象徴的な例で言えば
今の日本でさえも

災害時にまず求めるのは
当然ながら
目先の安全ですよね。

有名な

マズローの欲求の5段階説

でも
生理的な欲求や安全欲求など

生きるための欲求が満たされて
はじめて高次の欲求が
前に出てくる

とされています。

―――――――――――――――
日本社会の成熟度
―――――――――――――――

もちろん、
災害時などの有事だからこそ

心を満たす感性的なモノ

を求めるワケでもありますが

その時は
ソレを発展させられる環境では
ありませんよね。

また、違う切り口から言えば
今、「コロナ禍」という
有事でありながら

心を満たす感性的なモノ

が求められ発展しているのは

(安全面・衛生面なども含め)
日本社会の成熟度が高い

とも言えるかもしれませんね!

―――――――――――――――
ソチラに合わせていかなければ
―――――――――――――――

というコトで
またまた少し長くなっている

●人口減少
●成熟社会
●DX

の話ですが

↑ソレらの事象が影響して

今、様々な変化が
急激に起きていて

ソレは

心を満たす感性的なモノ

を求める消費傾向にも
表れていて

僕らの商品・サービス、
というか事業そのものも

(思っている以上に)
そちらに合わせてカスタマイズ
していく必要がありそうです。

次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。