スタッフブログ

もう1度?江戸時代に学ぶ人口停滞時代の社会現象

2021年06月28日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

(引き続き)
恒例の

日経MJ
2021年上期ヒット番付

を題材に

●人口減少
●成熟社会
●DX

の影響を
独自の視点で
深堀り(?)してみました。

そこから見えてきた・・・、

というワケでもありませんが

特に
「人口減少」にフォーカスして

僕の仮説を
書かせていただきます。

―――――――――――――――
過去に3回!日本の人口停滞時代
―――――――――――――――

過去、日本で人口が減少した、
あるいは
増加が止まったコトが
3回あるそうです。

その中で直近なのが
江戸中期から後期の約130年ほど
なのですが

この時代が
非常に興味深いのです。

―――――――――――――――
人口停滞時代の社会現象
―――――――――――――――

徳川家康が江戸幕府を開いて
約100年後の1700年代初頭から

いわゆる
「幕末」と呼ばれる時代の
少し手前までの

約130年くらいの間、
人口の増加が停滞していた
そうです。

で、
何が興味深いのかというと
そのころ、日本では

●女性の社会進出
●文化の発展
●江戸の三大改革
●各地で「特産物」が生まれる

みたいなコトが
起きていたんだそうです。

―――――――――――――――
なのですが
―――――――――――――――

実は↑については
以前に何回かに分けて
書かせていただいたコトがあり

読み直してみたら
案外(?)、
キチンと書いてあったので

今回は思いっきり端折ります。
(笑)

参考までに
過去の記事、以下の通りです。
ご興味があればご一読ください!

人口減少問題のヒントが
歴史にあった!?
https://www.warau-kado.com/blog/5047.html

江戸時代の三大改革に見る
人口減少時代の在り方
https://www.warau-kado.com/blog/5050.html

江戸版地方創生!
売れない時代が創った知恵の結晶
https://www.warau-kado.com/blog/5053.html

江戸版通販モデル!
自宅でナンでも揃った時代(笑)
https://www.warau-kado.com/blog/5056.html

江戸版!
循環型環境ビジネスと
ダイバーシティ発想
https://www.warau-kado.com/blog/5060.html

江戸版!
マーケティングの変遷・
文化文政の消費活動
https://www.warau-kado.com/blog/5064.html

―――――――――――――――
コロナ前と比較してもオモシロイ
―――――――――――――――

ちなみに↑の記事、
自画自賛ですが
(笑)

当時と今の対比が
チョット面白いです!

さらに言うと

記事を書いたのが
ちょうど2年前のようで

コロナ前と今とを
比較しながら読んでも
中々オモシロイと思いますよ!

―――――――――――――――
独自の勝手な仮説ですが
―――――――――――――――

で、今回、
改めて書かせていただこうと
思ったのは

↑で一番最後になっている

文化文政時代

のコトです。

あくまでも
独自の勝手な仮説ですが
書かせていただきたいと
思います!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。