スタッフブログ

今、起きているパラダイム・シフトの3つの根っこ

2021年06月14日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

(主に大手小売業の)
デジタルシフトと

只今、
個人的にハマッている・笑

『本能寺の変
431年目の真実』

を題材に

原因や前提が変われば
その結果も変わってくる

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
改めてナンですが
―――――――――――――――

つまり

パラダイム・シフト

のコトですね。

今、ココで改めて
リキんで書くコトでもないかも
しれませんが・汗

従来、
常識・当たり前とされていた
様々なコト(=前提)が

今、猛スピードで
ガラガラと変わってきています。

というコトは

ビジネスや商いのモデルも
ソレに合わせて
変わっていかなければ
いけないの・・・、

ですが。

―――――――――――――――
とは言え、どこから何をする?
―――――――――――――――

あまりにも
世の中の変化が激し過ぎて

何を優先して
対応していかなければ
いけないのかも
分からなくなってきますよね。
( ̄▽ ̄;)

そこで、
優先順位の考え方の1つとして
ココでは、

「根本的」で「大括り」なモノ

いくつか挙げたいと思います。

―――――――――――――――
注目すべき3つの要素
―――――――――――――――

「そもそも」
ココが変わっているので
様々な変化が起きている、
と思うのが

●人口減少
●成熟社会
●DX

の辺りだと考えています。

―――――――――――――――
こんなコトまで過去の常識!?
―――――――――――――――

例えば
商いやビジネスって従来、

立地や商圏人口って
とても重要な要素でしたよね?

でも、コレって
人口が増えて
経済が成長していく社会の中での
考え方
・・・なのでは?

人口が減って
社会が成熟して
DXが急激に加速している今、
あるいは今後、

通勤も買い物も
少なくとも今ほどは
場所にこだわらなく
なっていきます。

―――――――――――――――
コレもまた、「ゆえ」の影響
―――――――――――――――

属性の分類が性別や年齢では
できなくなったり

「正しさ」の基準が
大きく変わったり

というのも
社会の成熟やDX
「ゆえ」の影響

とも言えますよね。

というコトで、
次回以降、

●人口減少
●成熟社会
●DX

をベースに
僕たちが商いやビジネスを
していく上で
対応していくべきコト

について
書かせていただきます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。