スタッフブログ

お客様が喜ぶ情報発信・オススメとご法度(?)

2021年05月06日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き

AIDMAの法則

に関連した記事を
書かせていただきました。

「A・I・D・M・A」の
M(Memory=記憶に焼き付く)
に至るためには

地味で手間が掛かっても
コツコツと

●接触頻度を増やす
●お客様をワクワクさせ続ける

というコトが大切で

そのためにも

あなたと

あなたの商品・サービス、

あるいは
ご商売やビジネスを

お客様が一層楽しめる方法
あなたやスタッフさんたちの
プライベート情報
※趣味や家族構成・出身地など
差し支えない範囲で

あるいは

最近あった面白いニュース

など、
「人となり」が伝わるような
モノが良いかと思います。

―――――――――――――――
結局はコレですね!
―――――――――――――――

とは言え、結局のところ、

あなたご自身が

どんな情報を提供すれば
お客様が喜んでくださるのか

をよぉーく考えるコト
こそが一番大切ですね!

そして蛇足ながら
お客様へ商品・サービスを
ご案内する際の注意点を
1つだけ。

―――――――――――――――
原則「ご法度」な発信方法
―――――――――――――――

上記の通り、

関係を構築するために
ワクワクさせ続ける情報発信には
セールス情報は(原則)ご法度です。

その一方で!

売る時はハッキリ売りましょう!

違う言い方をすると

●関係性を構築する
●販売する

は別モノと考えてください。

―――――――――――――――
意外とありがち、だけどNG
―――――――――――――――

関係性を構築する情報発信の中に
セールス情報を

サラッと紛れ込ませる

あるいは

両者がゴチャ混ぜになっている

みたいな発信、
意外とありがちですが
コレはオススメできません。

セールス情報は
ハッキリと

お客様がソレを買う理由
を全面に出しつつ

シッカリとPRしてください!

ニュースレターなら別紙、
ブログやLine、SNSなら
別の投稿

くらい、
ハッキリ分けてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。