スタッフブログ

新規客には「ハデに」「ドカンと」インパクトを与える!?

2021年04月26日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き

AIDMAの法則

について
書かせていただきました。

自分自身が
「お客様」(=消費者・利用者)
として

何かしらの商品・サービスを

購入・利用した時のコトを
思い出せば分かる通り

満足したからと言って
必ずリピートするワケではないし

そもそも
そのお店のコトを
思い出すコトだって
日常生活の中では稀

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
コレは簡単ではありませんね
―――――――――――――――

そのくらい

AIDMAの法則

でいうところの

M(Memory=記憶に焼き付く)

は簡単ではないワケですが

では、
どうすれば良いか?

というお話です。

―――――――――――――――
いわゆる「爪痕を残す!」的な?
―――――――――――――――

一撃必殺!
ハデに!
●大幅ディスカウント
●大量のオマケ
●サプライズ演出
などなど

一期一会の来店時・ご利用時に
より大きなインパクトを与える!

というのは
いかがでしょうか?

いやいや。
コレはあまりオススメしません。
(笑)

―――――――――――――――
ソレをやってみたところで・笑
―――――――――――――――

多分、

ただ単にスゴクお得な店

という
印象を与えるだけで
リピートには繋がらないでしょう。
(笑)

増して
新規客の割合が多い、

あるいは

顧客管理ができておらず
新規客とリピーターの区別が
付けられない場合、

コレをやったら
収益的にも
ダメージが大きいですよね!?

―――――――――――――――
むしろ、(ある意味)対極です
―――――――――――――――

やるべきコトはむしろ
ある意味、↑の対極で

●接触頻度を増やす
●お客様をワクワクさせ続ける

というジミで地道な取り組みを
オススメします。

接触頻度を増やすコトによって
お客様は

あなたに
親近感を持つようになりますし

お客様を常に
ワクワクさせてくれる存在に
なるコトで

当然、好感度が増しますよね!
(≧▽≦)

そうなると、当然ながら
お客様の記憶にも
あなたの存在が
焼き付くワケです!

―――――――――――――――
チャチャッと書いてしまうより
―――――――――――――――

とは言え、
ソレってどうやれば、

というお話なのですが

少し丁寧に書いた方が良いので
次回に続きます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。