スタッフブログ

「なぜか」お客様がリピートしてくれない??

2021年04月19日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き

AIDMAの法則

について
書かせていただきました。

ある商品やサービスの
存在に気づき
(Attension)

興味を持ち
(Interest)

(一度は)
ほしい!
(Desire)

と思ったにも関わらず

一旦保留

になってしまい
そのまま
フェードアウトしてしまうコトが
多々あるワケですが。

―――――――――――――――
ソレをAIDMAに置き換えると
―――――――――――――――

大きな理由の1つは

忘れられてしまう

からであって、

AIDMAの法則

に照らし合わせるのならば

M(=Memory・記憶する)に
至らなかった

というコトですね。

―――――――――――――――
なのに、ソレに気付かずに・・・
―――――――――――――――

この状況、↑のように

一旦保留

された場合に限らず、
実は色々なところで
起きており

そして、
そこに気づかずに

別の対応をしてしまう

というコトが
意外とありがちなんです。

―――――――――――――――
例えば、こんな時です
―――――――――――――――

その一つが

お客様が
リピートしてくれない理由

ですね。

前回、
ご来店・ご利用くださった時は
非常に満足してくださっていた

にも関わらず・・・、

全ッ然、リピートしてくれない

なんてコト、
いくらでもありますよね!?
( ̄▽ ̄;)

そんな時、
その原因をどう考えるのか
というと・・・。

―――――――――――――――
つい、こんな風に考えますよね
―――――――――――――――

実は満足していなかったのでは?

何か失礼なコトしちゃったのか?

後で不満に気付いたのか?

価格が高かったのか??

みたいなコト、
考えがちではありませんか?

もちろん、
そういうコトがある場合も
あるかもしれませんが、

お客様がリピートしてくれない
理由は大体の場合、
ソレらではないと
考えられます。

では、何か、というと。

―――――――――――――――
ぶっちゃけ、こういうコトです
―――――――――――――――

お客様が覚えていないだけ

ですね。

あなたがお客さんの場合を考えれば
合点がいくかと思います。

・・・が。

少し長くなりつつあるので
次回に続きます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。