スタッフブログ

今だからこそ、改めてAIDMA(アイドマ)の法則

2021年03月15日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
今、改めてこのネタを
―――――――――――――――

今、少し「想うところ」
みたいなところがありまして

今回から改めて

AIDMA(アイドマ)の法則

のお話をさせていただきます。

―――――――――――――――
想うところって、つまり
―――――――――――――――

最近では、
公式Lineアカウントで
ステップ配信(Lステップ)が
できるようになったり

SNSでは
CLUB HOUSEが
(集客のツールとしても)
大注目されたりしています。

では、
それらを採り入れさえすれば

集客はうまくいきますか?
売り上げアップできますか?

つい、ソコに走りがちな人ほど
走っても良いけど(笑)
その前に一度
読んでいただきたい内容です!

―――――――――――――――
アイドマの法則とは
―――――――――――――――

そもそも
AIDMA(アイドマ)の法則
って何だ?

という話から。

AIDMAの法則は

ある商品を

知ってから購入するまでの
心理プロセス


下記の5段階で表現したモノ
です。

A(Attention) 気付く
I(Interest)   興味を持つ
D(Desire)   欲しくなる
M(Memory)  記憶する
A(Action)   購入する

↑の通り、各ステップの
イニシャルを取って

AIDMA(アイドマ)

となっています。

―――――――――――――――
1924年の本に登場しました
―――――――――――――――

アメリカの
広告関連のビジネス書の
著作者である
ローランド・ホール氏が
1924年に出した著作

『 Retail Advertising
and Selling 』

の中に書かれているそうです。

もちろん、
読んだコトも見たコトも
ありませんが。
(笑)

―――――――――――――――
アイドマの法則は、もう古い?
―――――――――――――――

で、
今、改めて注目していただきたい
ポイントは

アイドマの法則は

消費者の心理プロセスである

というコトです。

昨今、
消費者の購買行動が複雑化
しているため

アイドマの法則は古い

みたいな論調もあり、

実際に
アイドマの法則をベースに
現代風にアレンジした
購買行動モデルも
いくつかありますが。

―――――――――――――――
購買行動が複雑な今だからこそ!
―――――――――――――――

購買行動は変わっても
人の心理は変わっていない

と考えると

アイドマの法則は
(当然)今でも成立しているし

むしろ
消費者の購買行動が複雑化
している今だからこそ

基本に立ち返るべきではないか
と考えています。

次回以降、
詳しく書かせていただきます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。