スタッフブログ

もう、スペックには十分満足している「から」

2021年03月04日 ひとりごと スタッフブログ


―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

引き続き
2月24日(木)の日経MJに
掲載されていた

博報堂さんのブランディングに
関する調査の記事を
取り上げさせていただきました。

その中から

世代による意識の違い

について

(勝手に・笑)
掘り下げさせていただきました。

今回も引き続き、
同記事に書かれていた

「機能」や「質」に対する
消費者の期待感

について書かせていただきます。

―――――――――――――――
2年前の調査によると・・・
―――――――――――――――

記事によると

・既存の商品に満足度が高く
・昨日や品質の向上に対する
 期待が低い

という商品群が多かった

という結果を
2年前の調査で得ている

とのことでした。

その影響で、

新しい商品が出ても
知りたいとも思わず

今より良いモノがあるか
調べすらしなくなっている

とのコトです。

―――――――――――――――
↑この感じ、分かります
―――――――――――――――

つまり、

スペック(=モノ)には
十分満足している

というか・・・、

お腹いっぱい

というコトなのでしょう。

コレ、分かる気がします。
僕に関して言えば

さほど
新しいモノ好きでもない上に

不便・不自由に
鈍感でマヒしやすい

みたいなところがあります。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
使い慣れたモノ>新しいモノ
―――――――――――――――

つまり、

現状に満足しがち

なんです。
(笑)

なので

使い慣れたモノの方が便利で
新機能を覚えて使いこなすコトに
無意識に敬遠してしまう

みたいなところが
あるように思います。

―――――――――――――――
新しいモノは何もいらない!?
―――――――――――――――

で、

僕と世間が同じ

という前提にして
良いかどうかはともかく
(笑)

そんな僕たちが

もう何も新しいモノはいらない

と思っているかというと
決して、というか
全くそんなコトはありません。

では、
何を欲しがっているのかと
一言で言うのなら

ワクワクするモノやコト

ですよね!

―――――――――――――――
今、消費者がワクワクするモノ
―――――――――――――――

では、
今の消費者にとって

ワクワクするモノやコト

て、何なのかというと

ソレも実は同じ記事の中に
書かれています。

そして、
ソレについては・・・、

次回に続きます!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。