スタッフブログ

年始め!まずは「世界観」のお話から

2021年01月07日 ひとりごと スタッフブログ

改めまして!

あけまして
おめでとうございます!

本年も
どうぞよろしく
お願いいたします!

というコトで、
本年最初の記事ですが。

―――――――――――――――
そもそもの話
―――――――――――――――

昨年の最後の投稿で

世界観に没入させる仕掛け

について
書かせていただきましたが

そもそも世界観って何!?

というお話ですよね。

ココで詳細に書くのは
少し難しいのですが

先日、
世界観を象徴的に表現する
スッゴク分かりやすい事例に
遭遇したので
紹介させていただきます。

―――――――――――――――
改めて、ナンですが
―――――――――――――――

その前に、まずは回りくどく。
(笑)

小説でも映画でもTVドラマでも
良いのですが

物語の場合なら
世界観って
分かりやすいですよね。

同じジャンルであっても
作品によって
世界観は全く異なります。

同じファンタジー系の
アニメであっても

『ワンピース』も『鬼滅の刃』も
『炎炎ノ消防隊』も
『僕のヒーローアカデミア』も

各作品、
世界観が全く異なりますよね!

―――――――――――――――
物語ばかりではなく
―――――――――――――――

同じように
身近な商品・サービスの
ブランドでも

microsoftとappleでは
全く違うし

スターバックスとドトールも
全ッ然、違いますよね。

そして、
この世界観の違いこそが

選ばれる理由

に少なからぬ影響を与えている
というコトも事実ですよね。

―――――――――――――――
でも、自社自店のコトとなると
―――――――――――――――

そのくらい
世界観って大切なのですが

では
自社自店の世界観って何!?

と考えると
非常に分かりにくいですよね。

なのですが。

先日、ある販促媒体を
作らせていただいた時、

クライアント様が
ポロッとおっしゃったコトが
多くの企業やお店にとって

自社自店の世界観って何!?

のヒントに
なるのではないかと思い、
シェアさせていただきます。

ソレは。

―――――――――――――――
ソレ、ウチっぽくないので
―――――――――――――――

「そのフォント、
 ウチっぽくないので
 ○○〇(フォント名)に
 してくれる?」

です。

たしかにね。

デザイン上、
フォントがとても重要なコトは
ココで改めて述べるまでもない
と思いますが

つまり、
そういうコトですよね。

―――――――――――――――
コレで世界観を表現できる!
―――――――――――――――

自社自店に合うフォントを
見つける

そのフォントの印象を
言語化する

そこから自社の世界観を
表現するキーワードを導き出す

今度はそのキーワードに合う
素材(画像など)や色(配色)
などを探す

だけでも自社自店の
世界観やソレの表現方法が
見つかるのではないでしょうか?

ぜひ1度、お試しください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。