スタッフブログ

お客様の好きにはさせない・・・、のが役割です!?

2020年12月03日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
今回は、チョット違う話です
―――――――――――――――

少し
販促とは話が逸れますが
先日、
お客様とのやりとりで得た

非ッ常ォーに貴重な学び

をシェアさせていただきます。
m(__)m

―――――――――――――――
大役を仰せつかりました
―――――――――――――――

先日、そのお客様が
ソレはソレはもう

命を懸けている

というべき大切な事業の
シンボルマークを
創らせていただく機会を
いただきました。

当然、
お客様としてはご自身の

熱い熱い想いを
マークに託し表現したい

と思うワケなのですが。

―――――――――――――――
コレも、デザインあるあるです
―――――――――――――――

与えられたモチーフが
チョット使いづらい

そして

(僕の主観かもしれませんが)
その方のコンセプトや想いが
正しく伝わらなくなる恐れすら
ある

というモノでした。
( ̄▽ ̄;)

と言いつつも

ソレを題材に
デザインを創ってみました

・・・が。

―――――――――――――――
素晴らしいのができました!
―――――――――――――――

やっぱりイマイチ。
(汗)

一方で、
同時進行で他の案
(全く異なるモチーフ)も
考えていたのですが

ピッカァーン!

と出ちゃったんです。
良い案が。

そして
その案から起こしたデザインが
素晴らしい!
(自画自賛・笑)

というコトで、
ソレも含め、作った案
全てを提案したところ。

―――――――――――――――
普通は、やっぱり、こうなります
―――――――――――――――

やっぱり、
ご自身が打診したモチーフを
使った案が選ばれました。

僕のオススメはボツです。
(T_T)

・・・なのですが。

弊社がいわゆるデザイン会社
だとしたら

極々、普通に考えて

お客様の選択に賛同するだけ

だと思いますが。

―――――――――――――――
だから、僕は嫌われる!?笑
―――――――――――――――

弊社の役割を全うするなら
今、推すべきは

お客様の好みではなく
お客様の事業の推進に役立つ
デザイン案

ですよね。

そこで
ある提案をさせていただきました。

が。

長くなりつつあるので
次回に続きます!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。