スタッフブログ

ソレさえ使えばスグ売れますか?

2020年11月24日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
販促活動の基本
―――――――――――――――

販促活動の基本は

当該商品やサービスならではの
価値を

ソレを求めている、
あるいは
今、求めていなくても

オッ!ソレ、いいね!

というスイッチが
入るであろう人たちを想定し

何かしらの方法でアプローチし
心を動かして行動してもらい

最終的に買っていただく

というコトです。

―――――――――――――――
販促活動に必要な要件
―――――――――――――――

というコトは

当該商品やサービスならではの
価値の明確化

ソレを求めている、
あるいは
今、求めていなくても

オッ!ソレ、いいね!

というスイッチが
入るであろう人たち
(=ターゲット)の想定

心を動かして
行動してもらう台本づくり

その台本どおりに
動いてもらうための
何かしらのアプローチ方法

を考えなくては
ならないハズ・・・、

なのですが。

―――――――――――――――
ソレを嫌がる人たちが好むモノ
―――――――――――――――

多くの人たち
(肌感覚でザッと9割越え)は
ソレを嫌がります。
(ーー;)

で、

ソレを嫌がる人たちが好むモノ

と言えば

コレさえ使えばスグ売れる!

という販促ツール

なのですが。

―――――――――――――――
ソレさえ使えばスグ売れますか?
―――――――――――――――

ホントに
ソレさえ使えばスグ売れますか?
( ̄▽ ̄;)

もちろん、
スグに売れる商品・サービスも
あるとは思いますが

実際のところ、
そういう結果になりにくい
商品・サービスも
多々あるのではないでしょうか?

なぜかと言うと。

―――――――――――――――
販促ツールの役割から考えると
―――――――――――――――

販促ツールの役割を

商品・サービス(の価値)と
消費者(のニーズ・ウォンツ)を
繋ぐコト

だとしましょう。

一方で

世の中には様々な
商品・サービス(=価値)が
あって

同じく様々なニーズやウォンツが
あります。

―――――――――――――――
ツールの前に企画ありき
―――――――――――――――

と考えると

ある1つの販促ツールが

世の中に無限にある様々な
価値とニーズ(やウォンツ)の
全てを繋げるワケが
ありませんよね!?
( ̄▽ ̄;)

つまり
万能な販促ツールなんて
あるワケが無く、

やはり販促活動は

ツールの前に企画ありき

なのですが。

―――――――――――――――
なぜ多くの人はソッチに走る?
―――――――――――――――

それにもかかわらず
大多数の人が

ツールありき

に走ってしまうのは
なぜでしょうか?

次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。