スタッフブログ

柔軟性と肯定力が成せる業(わざ)

2020年11月12日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

前々回から
書かせていただいている

山梨の次世代後継者2人が現在、
クラウドファンディングに
チャレンジしている

花火とワインをコラボさせた
プロジェクト

のヒットの素(もと)の1つ
として

共感 & 応援を得られる

というコトを
挙げさせていただきました。

今回も引き続き、
その他のヒットの素を
挙げさせていただきます。

―――――――――――――――
普通、コレは思い付きませんよね
―――――――――――――――

そもそもの話ですが

花火とワインでコラボする

・・・って、
思い付きますか!?

前々回、
書かせていただいた通り

同プロジェクトは
コロナの影響で修行先から帰郷し
再会した二人が

地元・山梨を元気にしたい

との想いから企画したそう
ですが

それにしても、中々、

花火とワインでコラボする

って思い付きませんよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
柔軟性と肯定力が成せる業
―――――――――――――――

コレって恐らく

柔軟性と肯定力が成せる業

ではないでしょうか?

今、現実的に
プロジェクトとなって

さらには実際に
目標金額を大きく上回るほどの
出資を募っているので

(プロジェクトの内容を)
イメージが出来ているものの

コレまでに無かったモノって、

まずまず否定されるのがフツー

ですよね。

―――――――――――――――
柔軟な発想のために必要不可欠
―――――――――――――――

もちろん、
このプロジェクトに関して
本人たちがどうだったのかは
知りませんが

否定しない

って

柔軟な発想を生むためには
必要不可欠ですよね!

で、

否定しない

に関して
もう少しだけ付け足すならば。

―――――――――――――――
コレも意外とあるあるです
―――――――――――――――

もちろん、
他人からの否定も
発想を縮めてしまう大きな要因
ではありますが

意外と少なくない、
そして意外と気付いていないのが

自分自身の否定

なんです。

意外と無意識に

コレはダメだろう

コレは引っ込めておこう

と思い込んでしまうコト
ありませんか?

―――――――――――――――
自分自身への肯定力も!
―――――――――――――――

とは言え、
当然ながら全ての思い付きを
垂れ流しで発信しまくれば良い

なんてワケはありませんが
(笑)

発信するコトで
自分自身の中で明確になったり
足りないところに気付いたり

あるいは誰かが
ソコを磨いてくれる

なんてコトも
少なからずありますよ!

自分自身への肯定力、
ぜひぜひ、上げていきましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。