スタッフブログ

コレができれば数百年だって続く、かも!?

2020年09月02日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

この激変の時代は
変化に対応できなければ
危機でしかないけど

変化に気付き対応できるヒト
にとってはチャンスが多いのでは

という話の中で、

その中の1つ

無料で使えるデジタル技術が
盛りだくさん

について
書かせていただきました。

―――――――――――――――
今はチャンスの時代です
―――――――――――――――

例えば、
コロナ・ショックの影響を
象徴するのが

オンライン化。

コロナ禍によって
オンライン会議が一気に普及
したワケですが

15年前に同じコトを
しようとしたら

パソコン1台に対して
専用機器が100万円、

しかも通信環境はISDN

だったワケで、

その角度から考えても

今はチャンスの時代
と考えられるのでは

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
というコトで、その「2」です
―――――――――――――――

続いて

2.旧態依然のビジネスモデルが
  求められなくなっているから
  変われるヒトだけ断然有利

について
書かせていただきます。

最近、ココでも
書かせていただいている通り、

社会構造そのものが
大きく変わっている
だけに

ソレによって
ヒトの生活のスタイルが変わり

その中には
消費生活だって
含まれているワケなのですが。

―――――――――――――――
時には大胆に・時には微調整を
―――――――――――――――

なのですが、
コレはコロナに関わらず

変われないヒトは
ズーッと変われないんです。

コロナ前から
世の中は目まぐるしく
変化していましたが

変われないヒトは
全然、変われないし

「柔軟で」「読める」ヒトは

時には大胆に変革し
時には微調整をしながら

その時々と自社を合わせる

みたいなコトを
していますよね。

―――――――――――――――
数百年(?)事業が続く理由
―――――――――――――――

ちなみに、
チョット小耳に挟んだ程度の
聴きかじりの話ですが

ある数百年(?)も続く
企業の経営者が何かの取材で

長く経営を続けられた秘訣は
伝統を守り続けてきたから
でしょうか?

という質問に対して

伝統を守り続けていたら
とっくに廃業していた

と答えたそうです。
( ̄▽ ̄)

―――――――――――――――
様々なコトで!急ぎ足で!
―――――――――――――――

ナンでもカンでも
新しいモノを採り入れさえすれば
良いって話ではないかも
しれませんが

まぁー、
今は控えめに言っても

・様々なコトで
・急ぎ足で

変化が求められる時でしょうね。

多分、ソレだけで
変われないヒトと比べたら

断然有利
ですよ。

僕もがんばります!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。