スタッフブログ

万全の安全対策をしているのに、なぜ、お客様は戻らない!?

2020年08月07日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き
只今、
連続で書かせていただいている

商いを成立させる3つの要件

について
書かせていただきました。

自社自店の商品・サービスに
興味・関心を持っていただくため
には

相手の心を動かすコトが先

というのが絶対なのだけれど

コロナショックによって
心が動いてから買うという
行動に至るまでの間に

安全

という
絶対的・優先的なな欲求を満たす
必要が生じた

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
従来だって十分にしてきた
―――――――――――――――

というコトで、
今、僕たちの前にババァーンと
立ちはだかった

安全欲求というハードル

について掘り下げたいと
思います。

当然ながら、
従来だって商品・サービスの
安全対策は
十分にしてきたワケ、

なのですが。

このコロナショックの影響に
関して言えば

安全対策さえ万全にしておけば
お客様は元通りに戻ってくる

とはいかないようで・・・。

―――――――――――――――
ソレは中々、聴こえてきません
―――――――――――――――

やはり典型的なのが飲食店で

今、
コロナ対策をしていないお店
なんて、あり得ないワケで
(あったら論外)

では、
万全の安全対策さえしていれば
お客様が戻っているのかと
言えば

残念ながら

安全対策だけで集客が順調

という事例は控えめに言っても
あまり聴こえてきませんよね。

では今、お客様の意識に
何が起きているのかと言うと。

―――――――――――――――
本来の価値とコロナ対策の矛盾
―――――――――――――――

飲食店に関して言えば

みんなで集まって
美味しいモノを飲み食いして騒ぐ

なんていう
本来ならば大きな価値(の1つ)
だったモノが

ソーシャル・ディタンス、
ノー三密というコロナ対策と
真っ向から矛盾してしまうワケで

ある意味では
対策をシッカリすればするほど
従来の価値を失ってしまう

というコトにもなり得ます。

―――――――――――――――
もっと楽しいコトを見つけたから
―――――――――――――――

そして、
お客様にしてみても
コロナショックや
ソレに伴う外出自粛などによって

飲食店に行かなくても
楽しめる方法を見つけてしまった

というのも事実です。

そしてソレは、
従来のようにお店に行く場合の

感染のリスクや

(万全の安全対策によって)
従来の楽しさが失われてしまった
場所であるコト

を考えると・・・、

というコトです。

―――――――――――――――
変わらなければいけない
―――――――――――――――

つまり、
居なくなってしまったお客様を
呼び戻すためには

理論的にはもちろん、
直感的にも
より安全を感じさせられて

従来の価値を失わない、
むしろ従来よりも価値がある

というモデルを考える必要がある

というコトです。

早い話、

変わらなければいけない

というコトですね。

当然ながら、ソレは決して
飲食店だけの話ではありません。

次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。