スタッフブログ

お客様の「日常」とつながっていますか?

2020年07月06日 ひとりごと スタッフブログ


―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、
連続で書かせていただいている

商いを成立させる3つの要件

の内の1つ、

売るモノ

について
書かせていただきました。

共感 & 共創志向の時代の
売るモノとは

 価値

つまり
お客様にとって大切なモノ
(時間・労力・お金など)を
費やすに値すると
感じるモノ

のコトで
ソレは個別の商品・サービスに
限らず

あなたのビジネスそのもの

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
2つ目です
―――――――――――――――

というコトで今回は
商いを成立させる3つの要件

の内の2つ目、

買うヒト

について
書かせていただきます。

―――――――――――――――
顧客満足って何ですか!?
―――――――――――――――

買うヒトとはズバリ
お客様のコトですね。

で、ご商売をされていて

お客様を大切にしない人

お客様を大切にする
理由が分からないという人

あるいは

顧客満足に興味・関心がない

という人は
いないと思いますが

ソレが意味するところや
そのためにしているコト

となると、
人それぞれ分かれてくると
思います。

―――――――――――――――
ソレはいつですか?
―――――――――――――――

というのも

一番、お客様を大切に思う時は
いつかと言えば

控えめに言っても
一定数以上の人が

売りたい時、買ってくれる時

と考えていますよね。

まぁー、
ソレはソレで一旦、良しとして
(笑)

問題は
お客様が買いたいと
思っていない時

つまり、
お客様にとっての日常に
どのように接しているか

というコトです。

―――――――――――――――
逆にそうとも言えはしますが・汗
―――――――――――――――

ココが本当に大きな分かれ道で

メルマガ、ニュースレター、
ブログ、SNS、DM、お手紙
などなど、

あらゆる接触方法がある中で

何もしていない

という方は
逆に言えば

大きな伸びしろがある

とも言えますが
(?)

いずれにせよ、

そのままでは
(非常に)よろしくない

という危機感を
持たれた方がよろしいかと
思います。

―――――――――――――――
こんな現象に顕れたようです
―――――――――――――――

どのようによろしくないのか
と言えば
例えば現象として
このようなコトが
起こるようです。

今回のコロナショックで
多くの飲食店が
テイクアウトに取り組みましたが

大別すると

たくさんの方に
助けていただきました

というお店と

テイクアウトなんてやっても
全然売れなかった

というお店に分かれたようです。

―――――――――――――――
僕も今はじめたようなモノですが
―――――――――――――――

この違いは何だったのか、
真剣に考えられるか否かが
更に大きな分かれ道に
なりそうです。

一言で言えば

つながっているコトが大切

というコトですね。

・・・なんて言いながら
僕自身も今、
慌てて始めたところ、

かもしれませんが。
( ̄▽ ̄;)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。