スタッフブログ

「新しい日常」にお客様が買っているモノとは?

2020年07月03日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、
前々回に

商いを成立させる要件

として挙げた

売るモノ
●買うヒト
●売る(買う)仕組み

について
1つずつ書かせていただく前に

今こそ、今一度、改めて

というコトで
(消費者としての)
僕たちの消費感覚が
今のように醸成される 経緯と

醸成された今の消費感覚
(共感 & 共創志向)

について
書かせていただきました。

―――――――――――――――
売るモノについて
―――――――――――――――

というコトで、
今回は

売るモノ

について書かせていただきますが

ココで言う売るモノとは

個別の商品・サービスは
もちろんですが

もう少し抽象化した

(お客様が得る)
 価値

を指している

と定義しましょう。

―――――――――――――――
価値をサラッと定義するなら
―――――――――――――――

と言っても、
価値の話だけでも
ウンと長くなってしまうので
(笑)

ココではサラッと。

色々な解釈ができると思いますが
ココでは価値を

自分の大切なモノやコト
(お金・時間・労力などなど)
を費やすに値するコト

としましょう。

―――――――――――――――
今、ヒトが求めているモノは
―――――――――――――――

そして今、
人が求めているモノ
(=価値のあるモノ)が

共感 & 共創であり

「新しい日常」の正解

であるならば

<氏名(苗字のみ)>さんの
ビジネスは

ソレを提供できるようになる
必要がある

というコトですよね!

・・・少し抽象的すぎでしょうか??
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
お客様にとっての価値とは
―――――――――――――――

で、
売るモノ(=価値のあるモノ)
について

個別の商品・サービスは
もちろんですが

と前述しましたが

お客様にとっての
あなたの価値
(=大切なモノやコトを
費やすに値するモノ)って

あなたが扱っている
個別の商品・サービスのコトだけでは
ありませんよね?

―――――――――――――――
その全てが価値なんです!
―――――――――――――――

あなたをはじめとした
スタッフの方々や

あなたのお店、

そこでの体験、
そこから送られてくる
ニュースレターやセールスレター
などなど

全てが価値であって
お客様はその全てに対して
お金を支払ってくださっている

というコトですよね!

―――――――――――――――
価値あるモノにブラッシュアップ
―――――――――――――――

というコトは

商いを成立させる要件としての
売るモノを整える

とは
個別の商品・サービスを揃える
という意味ではなく

あなたのビジネスそのものを

あなたさんならではの形で

お客様にとって
価値のあるモノに
ブラッシュアップしていくコト

と言えそうですね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。