スタッフブログ

今、人はそこにいます!

2020年05月22日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
良いかどうかは別として
―――――――――――――――

この状態を良いと言っているワケ
ではないし

むしろ、
本質的にはあまりよろしくない

と思っているのですが

今、各商店街に
ケッコー多くの人が
集まっていませんか?

あ、ちなみに
↑で
「あまりよろしくない」
と言っているのは

「コロナ禍」での密集
というのも然るコトながら

今、人が出向いている先が
必ずしも

本来、
商店街の中で活性すべきお店

と合致しているとは
限らなさそう

という意味です。

―――――――――――――――
商店街に人が集まる理由
―――――――――――――――

で、そこはさておき、

多分、控えめに言っても
コロナ前よりも
人が多いですよね!?

で、その理由の1つは
テレワーク・休校・Stay home
などなど

従来、
地元にいない人がいるから

ですよね?

―――――――――――――――
この人たちは何処に行く?
―――――――――――――――

で、
この人たちが
緊急事態宣言が解除された後、

一斉に元の通り
地元からいなくなるのか

と言えば、
そんなコトないのでは?

コロナ対策として
しばらくテレワークを継続する
企業もあるでしょうし、

今回を機に

「アレ?
事務所いらないかも??」

と考えている企業も
あるでしょうし

レンタルオフィスなどの
インフラ整備も
更に進みそうですよね。

―――――――――――――――
ついに出番がやってくる!?
―――――――――――――――

そうなると、
いよいよですね。

冒頭の「本質」部分。

本来、
商店街の中で活性すべきお店

の出番がやってくるのでは!?

だって、
地元に生活する人が
増えているんですよ!
(≧▽≦)

 

 

・・・とは言いつつも。

―――――――――――――――
こういう人は危険信号
―――――――――――――――

景気が良くなれば商売も良くなる

みたいな
高度経済成長時代の神話と
同じ感覚で

コロナ危機の終息を
信じ待っている店主は

危険信号

ですよ。

そこに人がたくさんいても
売れない店は絶対に売れない

というのが現実です。

だって
今だって実際に商店街に
人はたくさん出ているんですし。

―――――――――――――――
自戒の念を込めて、です
―――――――――――――――

では、どうすれば良い

を自力で考えられるか

もしくは
自力で考えらないなら
誰かと一緒に考えないと

と気づけるかどうかが
本当に分岐点になる時代っぽい
ですね。

自戒の念を込めて。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。