スタッフブログ

その結果、(一歩)未来型のビジネスに

2020年05月13日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き

新型コロナウィルス感染症
(COVID-19)

に大きく影響され
市場が激しく変化している今こそ

ビジネスを洗い直すチャンス


そのためには

自己資源
  ×
外部環境
  ×
お客様が求めているモノ

を掛け合わせるコトが大切

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
外部環境とは「制限」「ルール」
―――――――――――――――

その中で前回は

外部環境とは
その時々に生じた

「制限」「ルール」

とも言い換えられそうで

自己資源という素材で
お客様が求めているモノ
(=価値)を創り出し

ソレを
外部環境というフィルター
に掛けて

そのフィルターを
くぐり抜けられるモノ
こそが

ビジネスを洗い直すの答え
では

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
例えばこんな欲求への応え方
―――――――――――――――

どういうコトかと言うと

例えば今、
長引くStay homeの日々に

外に美味しいモノを
食べに行きたい

とか

みんなで集まって
ブワァーッと
ハデに盛り上がりたい

という欲求が高まっています。

ソレに対して
自己資源を使って
宴会を開けるお店は
たくさんありますよね。

ココまでは

自己資源
  ×
お客様が求めているモノ

です。

―――――――――――――――
ソレは通れていない、というコト
―――――――――――――――

でも、
今はソレをやっちゃダメ
ですよね。
( ̄▽ ̄;)

つまり

自己資源という素材を使って
お客様が求めているモノ
(=価値)を創っても

外部環境というフィルターを
通れていない

というコトですね。

―――――――――――――――
市場に生まれた新しい価値
―――――――――――――――

ソコで例えば

リモート宴会用
テイクアウト&宅配メニュー

というような商品を創って
リモート宴会に参加する
各メンバーのご自宅に食材を
お届けできれば

外部環境というフィルターを
通れる
ワケです。

そしてその商品は

コロナ禍限定の商品
というワケではなく

市場に生まれた新しい価値

で、コレもまた
ビジネスを洗い直した結果、
出来上がった新たな商品

というコトになります。

―――――――――――――――
業種・業態・規模に関わらず
―――――――――――――――

少し極端な例ではありますが

業種・業態・規模に関わらず
様々なビジネスがこんな風に

今に対応しつつ
(一歩)未来型のビジネスに
生まれ変わらいといけない時

なのでしょうね。

お互いにがんばりましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。