スタッフブログ

外部環境というフィルターをくぐり抜けられるモノ

2020年05月11日 ひとりごと スタッフブログ


―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も

新型コロナウィルス感染症
(COVID-19)

に大きく影響され
市場が激しく変化している今こそ

ビジネスを洗い直すチャンス


そのためには

自己資源
  ×
外部環境
  ×
お客様が求めているモノ

を掛け合わせるコトが大切

というコトを
書かせていただきましたが

その中で前回から

外部環境

について
書かせていただいています。

―――――――――――――――
自力では変えられないモノ
―――――――――――――――

外部環境

とは、つまりは

自力では変えられないモノ

であって、
例えば今この瞬間で言えば

新型コロナウィルス感染症
(COVID-19)

がソレで

まさしく今、
自力では変えられない
↑ソレの影響で

多くの業界が
ビジネスの洗い直し

を余儀なくされている

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
変われずにあきらめる事例
―――――――――――――――

そこで。

自分で書いておいてアレですが

自力では変えられないモノ

という表現が象徴するように

(変えられないのなら)
あきらめるしかない

と思い込んでしまう人も
少なくないようで

例えば、
今回のコロナ危機で言うならば

従来のビジネスモデルを
変えられず
漫然と営業を続けているお店

などがソレですね。

一方で。

―――――――――――――――
ビジネスを洗い直した身近な事例
―――――――――――――――

例えば典型的なところでは
ご存知の通り

オフィスワークでは
テレワークやオンライン会議を
導入したり

飲食店では
テイクアウト、デリバリーを
はじめたり

などなど
外部環境に対応・適応している
企業や店舗もたくさんあります。

コレらの事例もまた、

ビジネスの洗い直し

の一例ですよね!

―――――――――――――――
外部環境というフィルター
―――――――――――――――

外部環境って
その時々に社会に生じた

「制限」「ルール」

とも言い換えられそうですね。

その前提で考えると

ある意味、
ビジネスの洗い直しって

自己資源という素材で
お客様が求めているモノを
実現させられる方法が
たくさんあるとして

ソレらを

社会に生じた
制限やルールである

外部環境というフィルター

に掛けて

ソレをくぐり抜けられるモノ

とも言えますね!

もう少しだけ続けます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。