スタッフブログ

自己資源 × 外部環境 × ウォンツ

2020年04月17日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き

新型コロナウィルス感染症
(COVID-19)

にも大きく影響され

猛スピードで
市場が変化していく今こそ

僕たち小規模事業者・
中小企業経営者にとっては

ビジネスを洗い直すチャンス

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
チューニングが必要
―――――――――――――――

その中で

商品・サービスが
売れない理由の1つは

お客様にとって
魅力となり得る価値が
お客様に伝わっていない

というコトで

そのためには

お客様にとっての価値と

あなたが提供できる価値を

多少なりとも
微調整(チューニング)
する必要があって

その際にしなければいけないのが

あなた自身も含めた
あなたのビジネスの棚卸し

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
ニーズ以外に必要な要素
―――――――――――――――

で、その

微調整(チューニング)

なのですが。

単純に

お客様の
ニーズ(やウォンツ)に
合わせる

という話ではありません。

もちろん、
ソレも大事なのですが
ソレも含めて、今、改めて
チューニングの要素に
加えなければいけないモノこそ

外部環境

なんです。

―――――――――――――――
ソレだけだと無理が生じます
―――――――――――――――

ただし!

(誤解を恐れずに書くならば)

ただただ単純に
従来から取り組んできた
ビジネスと

現在の外部環境を
掛け合わせようとすると

無理が生じる可能性があります。

無理・・・、
とはどういうコトかというと

本質的な改善には至らない、
というか

表層的、というか

チョット変えてみた

という域を越えられない

というニュアンスです。

―――――――――――――――
目に見えない自己資源の棚卸し
―――――――――――――――

で、
ソコで大切になってくるのが
冒頭に書かせていただいた

あなた自身も含めた

あなたのビジネスの棚卸し

というコトになります。

ココでいう棚卸しとは

あなたが
ビジネスのために有している
有形の資産ばかりではなく

あなた自身がお持ちの

知識・技術・ノウハウ・
経験・体験、

さらには人脈などなどの

目に見えない無形の資産
含めています。

というか、
むしろソレこそが大切です。

―――――――――――――――
ココでいうチューニングとは
―――――――――――――――

つまり、
ココでいうチューニングとは

自己資源
(あなたが保有している全て)

×

外部環境

×

お客様が求めているモノ

を掛け合わせる

というコトですね!

次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。