スタッフブログ

今、ビジネスを洗い直すチャンスなのでは!?

2020年04月13日 ひとりごと スタッフブログ


―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き

今だからこそ
自己資源を活かして
新しい価値を創る

というテーマで
書かせていただきました。

その中で前回は

カラオケ店が
その業態の特性を
違う切り口で活用し

テレワーカー向けの
レンタルオフィス

というサービスを開発した事例


取り上げさせていただきました。

※現在は、
新型コロナウィルス感染症
(COVID-19)

の対策として
各店、休業・自粛等の対応を
されています。

―――――――――――――――
明らかに市場が変わっている
―――――――――――――――

さてさて、
この事例をどう読み取るか

というお話なのですが。

↑の事例に限らず、
現実的に今、
明らかに

「その前」とは
市場が変わってきて
いますよね。

すーっごく端的な事例では

飲食店の
テイクアウトやデリバリー

って、
かなり普及していますよね。

同じく

テレワーク

という言葉も
ずいぶん聞き慣れたという
印象がありませんか?

―――――――――――――――
コレは一過性の現象!?
―――――――――――――――

その他、
エンターテイメント業界も

有料生配信

というサービスが
確立されつつあるそうです。

この状況を

新型コロナウィルス感染症
(COVID-19)

の影響による一過性の現象

あるいは

違う業界の話
(なので関係ない)

と読み取るか否か

ですね。

―――――――――――――――
こう考えるべきでしょう
―――――――――――――――

コレは恐らく、
というか間違いなく

いずれ来る変化が
猛スピードで前倒しにやってきた

と考えるべきでしょう。

という仮説の下に

今、
僕たち小規模事業者・
中小企業経営者が
やるべきコトは何か

というお話なのですが。

―――――――――――――――
むしろチャンス!?
―――――――――――――――

平たく言えば

ビジネスを見直す・洗い直す

というコトなのですが、

次回から掘り下げて
書かせていただきます!

コレは、
恐らく僕たちにとって

むしろチャンス

なのだろう、
と考えています!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。