スタッフブログ

ただの声掛けから得られる効果

2020年03月09日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

新型コロナウィルス
(COVIT-19)

の影響が広がる中、

特に経営者・事業者こそ

自分がコントロールできるコト

に集中して
出来るコト以上のコトを
やるコトが大切で、

自分がコントロールできるコト

の1つの例として

日頃、
ご無沙汰しがちな大切な人に

「大大丈夫ですか?」

と声掛けをするコトを
挙げさせていただきました。

―――――――――――――――
やってみる価値、ありますよ!
―――――――――――――――

コレ、単純すぎて

「そんなコトして
何かの役に立つの!?」

なんて懐疑的になる人も
少なからずいるようなのですが、

何をもって「役に立つ」に
あてはまるのかにもよりますが

ケッコー、
やる価値ありますよ!

僕自身、
ソレほどたくさんの人たちに
声を掛けている、

とは言えませんが
その少ない声掛けの中でも

やる価値あるなぁー

と感じるコトがあるんです。

―――――――――――――――
接触の機会を増やす
―――――――――――――――

まず、1つ目は

単純に喜ばれる

というコトがあります。

コレについては、
多分、
日頃からの連絡・声掛け、

言うならば

(売り買いの話以外で)
接触の機会を増やす

というコトの大切さを
改めて感じさせてもらえます。

もう1つは
もう少し直接的な効果
なのですが。

―――――――――――――――
レベルが異なる実感
―――――――――――――――

今、起きているコトの実感が増す

という感じでしょうか。

皆さま、
業種柄や事業規模、役職、職種、
あるいは
小さい子供がいる親として

などなど、
様々な立場で様々な影響を
受けています。

そういう方たちから
直接、そういう話を聴くコトで

メディアで見聞きしているだけ
とは

レベルが異なる実感を得ている

と言えます。

―――――――――――――――
コレ、伝わりにくいかも、ですが
―――――――――――――――

そして、
その延長線上の話
かもしれませんが

それによって
コトの重大さの見え方が
ソレをしていない人と
違っているように感じています。

コレについては、
ココでササッと書いて
伝わる類のコトでもないかも
しれませんが

次回、書かせていただきます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。