スタッフブログ

「情緒的な経験」には、コレがオススメ!

2020年02月17日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き、

ビジネスの舞台が
市場(マーケット)から
社会(ソーシャル)へ

変わる時代に

スタッフが
イキイキ・ワクワク働ける環境

を創るために
活用できるであろう

神話の法則
ヒーローズ・ジャーニー

を構成する要素を1つ

仲間

について
書かせていただきました。

―――――――――――――――
深いレベルで共感できる仲間へ
―――――――――――――――

共に価値を創る仲間

になるためには

様々な
情緒的な経験を共有するコトが
大切で、

情緒的な経験とは

飲み会でもバーベキューでも
旅行でも運動会でも良いけれど

白紙の状態から自分たちで
企画して準備して実行して

関わる人たちを喜ばせて
喜ばれる喜びをいただき

ソレを繰り返しながら

あなたの
理念・ミッション・
コンセプト・ゴールなどを

深いレベルで共感できるように
なるコトが大切

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
何でも良いけど、オススメはコレ
―――――――――――――――

で、具体的には
何をすれば良いのか、
というコトなのですが。

もう1度、
念を押しておきます。

やるコトは

飲み会でもバーベキューでも
旅行でも運動会でも良いのです。

大切なのは
自分たちが考えて行動したコトで

人から喜ばれる喜びを得て
共有するコトです。

その前提で
僕がオススメするのは

地域活動

です。

―――――――――――――――
ファンに育て、地域を元気にする
―――――――――――――――

もう少し具体的(?)に言うと

地域コミュニティづくり

で、つまりは

あなたの地域の人たちを

あなたの地域を
好きだというファンに育て

ファン同士が繋がり

その結果、
その地域が元気になる

というストーリーですね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
なぜ、地域コミュニティづくり?
―――――――――――――――

と、言われても

共有するべき情緒的な体験は
「何でも良い」という中で

なぜ、
地域コミュニティづくりなのか

という
疑問が湧いてきますよね?
(笑)

ソレについては、
次回、
改めて書かせていただきます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。