スタッフブログ

情緒的な経験を共有する

2020年02月14日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き、

ビジネスの舞台が
市場(マーケット)から
社会(ソーシャル)へ

変わる時代に

スタッフが
イキイキ・ワクワク働ける環境

を創るために
活用できるであろう

神話の法則
ヒーローズ・ジャーニー

を構成する要素の1つ

仲間

について
書かせていただきました。

―――――――――――――――
出逢いの入り口と出逢ったその後
―――――――――――――――

共に価値を創る仲間

になるためには

あなたの
理念・ミッション・
コンセプト・ゴールなど

深いレベルで理解してくれる人
と出逢うコトが大切で

そのためには
↑ソレらを
深いレベルで理解してくれる人の
傾向を探り、属性を絞り込み

その人と出逢えたその後は

様々な情緒的な経験を共有するコト
が大切

というコトを
書かせていただきました。

で、その
様々な情緒的な経験を共有する
とは、どういうコトなのか

というお話なのですが。

―――――――――――――――
誤解を招きかねない表現ですが
―――――――――――――――

共に価値を創る仲間

とは、
ザックリ言えば
(社内・社外を問わず)

一緒に仕事をする人

のコトなのですが、

日々、
業務としての作業を繰り返すだけ

というのは、
以前も書かせていただいた通り

モチベーションも下がるし
ゴールも見失いがちになるので
あまりよろしくない

と言えます。

ココで言う

情緒的な経験を共有する

というのは例えば、
少し誤解を招く表現ですが

むしろ、業務以外のコト

ですね。

―――――――――――――――
情緒的な経験を共有する、とは?
―――――――――――――――

極端かもしれませんが

ソレは
飲み会でも、バーベキューでも
旅行でも、運動会でも
良いんです。

あるいは
新事業でも良いです。

大切なのは
白紙の状態から自分たちで
企画して準備して実行して

関わる人たちを喜ばせて
喜ばれる喜びをいただき、

そんなコトを繰り返しながら

日々の業務だけでは
見失いがちな

理念・ミッション・
コンセプト・ゴールなど

気づき、
肚おちしていくコトです。

―――――――――――――――
ソレを目的にしてはいけない
―――――――――――――――

逆に
気を付けなければいけない点は

ただの飲み会やバーベキューに
ならないコトです。

飲み会やバーベキューを
するコト自体が
目的にならないコト
です。

ソレだけでも
楽しいでしょうし、
仲良くはなれるとは思いますが

大切なのは
一緒に汗をかいて
喜ばれる喜びをいただくコト

ですね!
(≧▽≦)

もう少し続けます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。