スタッフブログ

価値観が合う人とだけ出逢えればいいん「だけど」

2020年02月01日 ひとりごと スタッフブログ


―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回も引き続き、

ビジネスの舞台が
市場(マーケット)から
社会(ソーシャル)へ

変わる時代に

スタッフが
イキイキ・ワクワク働ける環境

を創るために
活用できるであろう

神話の法則
ヒーローズ・ジャーニー

を構成する要素の1つ、

仲間

について
書かせていただきました。

―――――――――――――――
こうなりがちだから難しい
―――――――――――――――

共に価値を創る仲間
として重要なのが

理念
ミッション
コンセプト
ゴール

などと呼ばれるモノに
お互いが価値を感じ、
共感・共鳴し合えるコト

なのですが、

最初からそういうモノの
意味を深く理解して
価値を感じられるスタッフなんて
希少
だし

あるいは

最初こそ、
そういうモノに
価値を感じたものの

日々の業務に追われるウチに
そういうモノが
見えにくくなってしまう

なんてコトも
ありがちではないかと思います。

―――――――――――――――
入口の作り方
―――――――――――――――

そこでまずは、

スタッフが自分のチームの
本質的な価値に気付き
仲間たちと共感・共鳴し続ける

ための

入口の作り方

について
書かせていただきます。

「入口」とは
(ココでは)
スタッフとチームが出逢って

共に価値を創る仲間

となるまでの部分のコトを
指します。

―――――――――――――――
価値観が合う人なんていない!?
―――――――――――――――

で、平たく言えば

価値観の合う人とだけ
出逢って仲間になれば良い

というコトになるのですが、
当然、モノゴトは
そうはうまくいかないモノで。
(汗)

ある部分で
価値観が合うと思っていた人が
深く知り合ってみたら
別の(多くの)部分で
価値観が合わない

なんてコト、
普通にありますよね。

っていうか、
あらゆる部分で価値観が合う
なんてコトはあり得ませんよね。

―――――――――――――――
属性の細分化
―――――――――――――――

そこで!

マーケティング発想です。
セグメンテーションです。

属性の細分化です。

人、ひとり当たり
様々な属性がありますが

あなたのチームで

共に価値を創る仲間

になるためには
どのような属性が最適なのか

違う言い方をすれば

最低限(?)
どのような属性さえあれば
良いのか

を絞り込んで明確にします。

次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。