スタッフブログ

イキイキ・ワクワク働ける 環境づくりと語り継がれる神話の法則

2019年12月11日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

ビジネスの舞台が
市場(マーケット)から
社会(ソーシャル)へ

変わる時代に

中小企業が
自社の為だけではなく
(大きな)社会貢献にも繋がる

スタッフが
イキイキ・ワクワク働ける
環境づくり

についての話の中で

大切なのは
チームが一丸となって
ワクワク・トキメキ・
ノメリ込みながら
ゴールに向かって成長していく

というコトで

そこには(当然ながら)

「チーム(仲間)」「成長」
「ゴール」などの
キーワードがあり、

ソレはまさしく

物語の仕組みと合致している

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
今、また改めて
―――――――――――――――

ソレはつまり、
弊社が提唱している

物語の仕組みを活かした集客術

とも重なるワケなのですが、
ココで改めて

物語の仕組みについて
書かせていただきます。

―――――――――――――――
物語の仕組み
―――――――――――――――

映画・小説・漫画・TVドラマ
などなど

あらゆる物語は

(すごぉーくザックリ言えば)
・世界観
・登場人物
・あらすじ

から構成されています。

神話学者の
ジョーセル・キャンベル氏は

語り継がれる神話には
一定の法則がある
と唱え

その法則は

ヒーローズ・ジャーニー
(英雄の旅)

と呼ばれ、

現在も多くの物語が
その法則に則って
制作されています。

―――――――――――――――
ヒーローズ・ジャーニー
―――――――――――――――

神話の法則と言われる
ヒーローズ・ジャーニーの
あらすじとは

平凡な日常に退屈し
冒険に憧れる主人公がある日、

何かしらの出来事に遭遇し
巻き込まれ

(最初は拒否しつつも)
非日常の世界に飛び込む事に
なります。

自分の常識が通じない世界で
様々な試練を乗り越え、
その中で仲間と出逢い
友情を育み自身も成長しながら
最大の試練に向かいます。

最大の試練を命からがら乗り越え
宝を手に入れますが
そこに最後の試練が
襲い掛かります。

最大のピンチを
奇跡的に乗り越えた主人公は
元の世界に戻り
「英雄」と呼ばれます。

―――――――――――――――
創作物に限らず
―――――――――――――――

↑この構成、
ジャンルを問わず色々な作品に
当てはまりますよね!
(≧▽≦)

で、ココで大切なのは

このあらすじこそが
創作物としての物語に限らず

人が共感し
ワクワク・ノメリ込む仕組み
そのモノ

というコトです。

だからこそ、

語り継がれる神話の法則

であり

今でもヒット作品を
生み出すために採用されるワケ
なんですよね!

―――――――――――――――
ソレとどう関係があるのか?
―――――――――――――――

では、
その語り継がれる神話の法則と

スタッフが
イキイキ・ワクワク働ける
環境づくり

が、どう繋がるのか?

について

次回、書かせていただきます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。