スタッフブログ

地域コミュニティづくりに関わる中小企業のメリット

2019年11月15日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

ビジネスの舞台が
市場(マーケット)から
社会(ソーシャル)へ

変わっていく時代に

地域コミュニティを担うのは

地元の中小企業や小規模事業者

なのでは、
という話の中で

ソレ(↑)は

地域にも
中小企業にも小規模事業者にも

それぞれにとってメリットがある

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
地域にとってのメリット
―――――――――――――――

また、
その中でも地域にとっては

担い手不足の解消

という一番大きな課題の解決と

事務局機能の入手

が大きなメリットであり

ソレは
中小企業・小規模事業者に
とっての得意分野である

というコトも
書かせていただきました。

では一方で、

中小企業や小規模事業者に
とってのメリットとは

というコトを
書かせていただきます。

―――――――――――――――
2つのメリット
―――――――――――――――

良く(?)期待される

業績アップや
イメージ(ブランド力)アップ
については、

3周廻ってウッスラ得られる?

みたいな感じで、
無いとは言いませんが

非常に間接的で中長期的な効果

と言えるので、
ココでは一旦、割愛します。

それよりも、
企業や事業者が
地域コミュニティや
地域活動に関わるコトで得られる
大きなメリットは

ヒトに関するコト

です。

その中でも大別して2つ、

採用
●モチベーションアップ

が大きいようですね。

―――――――――――――――
採用コスト・ゼロ!?
―――――――――――――――

まず、採用に関しては
地域活動に取り組んでいる
ある中小企業の経営者いわく

採用コスト・ゼロ

だそうです。
しかも、
非常に良い人材と出逢える
確立が高いそうです。

この採用難の時代に、
ですよ。
( ̄▽ ̄)

―――――――――――――――
なぜ?どういうコトなのか!?
―――――――――――――――

なぜなのか、
どういうコトなのか

というと・・・、

次回に続きます。
(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。