スタッフブログ

等身大のSDGs・4つの事例

2019年10月09日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

ビジネスの対象が
市場(マーケット)から
社会(ソーシャル)へ

変わっていく時代、

その新しい常識(=当たり前)を
自社・自店に落とし込むために

SDGsを知るコトが
大切で有効な方法の1つである

という話から
何はともあれ(?)

17のゴール


改めて紹介させて
いただきました。

―――――――――――――――
伝えたいのは、コッチです
―――――――――――――――

とは言え、
この類のモノ・・・、

に限らないかもしれませんが

実感が湧かないコトって、
自分事としては
考えにくいですよね!?

というコトで今回は、

ナカナカ取っ付きにくい
↑の17のゴール

もしくは
SDGsそのモノですが、

意外と繋がっていて
キチンと意識しているコト

知らなかったけど
思いの外、社会や環境に
影響を与えてしまっているコト

分かっちゃいるけど
今スグどうにかするのは
難しいコト

などなどがある

というコトを
身近なところから探りたいと
思います。

―――――――――――――――
SDGsなんて言われなくても
―――――――――――――――

例えば今、

女性の活躍の場を創出

なんて言い方を
ワザワザしなくても

もちろん、
業種や職種による違いは
あるとしても

ごくごく普通に
女性が活躍できる環境って、
ありませんか!?

というか、

個人的には女性の(大)活躍に
かなり助けられておりますし。
( ̄▽ ̄)

そういう環境にアンチな経営者
って・・・、

控え目に言っても
そんなにいませんよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
僕たちの日常が造っている闇
―――――――――――――――

一方で、
僕たちが普段、なんてコトなく
食べているスナック菓子や
使っているシャンプー、石鹸、

あるいは

(僕は使っていませんが・笑)
化粧品などなどの
原材料に使われている
パーム油という植物油が

地球から熱帯雨林を奪っている

って、ご存知ですか?

―――――――――――――――
ソレでも変えられない!?
―――――――――――――――

あるいは、

ファーストファッションなどが
好事例ですが

究極的な低価格商品を
求め続けた結果、

過酷な労働をさせられる人々を
生み出している

なんてコト、
知りませんよね?

そして、

今、地球が消耗され過ぎて
パッツンパッツンになっている

と言われても

エアコンだって自動車だって
電子レンジだってシャワーだって

使わないワケには
いきませんよね!?

―――――――――――――――
【予告】その次が大切
―――――――――――――――

で、
スゴクSDGs的な話に
寄ってしまっていますが、

何を言いたいかと言うと

まずは知るコト、

つまり↑のように
ごくごく普通なつもりの日常が
地球規模で
様々な影響を及ぼしている

という現実を知るコトこそが
ファーストステップで

その次(=セカンドステップ)
こそ(?)が

コレからの時代、
僕たち一人一人にとって
より大切なのでは、

と思っています。

・・・が、
長くなってしまったので、
次回に続きます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。