スタッフブログ

SDGsと「風が吹けば桶屋が儲かる」的発想

2019年09月11日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
セミナーを受講してきました!
―――――――――――――――

先日、チョットした機会があり
今、話題の

SDGs(持続可能な開発目標)

のセミナーを
受講してきました。

SDGsにつきましては、
ココで改めて
詳しくは書きませんので

ご興味があれば
チャチャッと
検索していただければと
思います。
m(__)m

―――――――――――――――
ポテチが世界の森林を奪う!?
―――――――――――――――

で、そのセミナーで聴いた
重要なポイントの1つが

今、世界で起きているコトを
自分事として捉える

というコトでした。

どういうコトかというと

例えば

僕たち(「僕」ではない・笑)が
大好きなあのポテトチップスが

森林から木を奪い、
動物を絶滅危機に追い込み、
人々の住む場所まで
奪っている

という現実を知る、
というコトだそうです。

―――――――――――――――
世界が求めている植物油
―――――――――――――――

もう少し丁寧に言うと、

ポテトチップスだけでなく
僕たちが日常的に消費している
様々な食品、
あるいは石鹸、シャンプー、
化粧品などなどの原材料に

植物油

と記されている場合が
多いようなのですが、

実態はパーム油という
アブラヤシの実から採れる油
なんだそうです。

このパーム油の使い勝手が
非常に良く、
近年、世界中で需要が
高まっているそうです。

―――――――――――――――
風が吹けば桶屋が儲かる
―――――――――――――――

つまりは、
世界中がパーム油を求め
森林を伐採し続けることで

熱帯雨林が消失し、

そこに住むオラウータンなどの
動物・・・、ばかりでなく

原住民など、
人の住む場所までを
奪っているのだとか。
( ̄▽ ̄;)

で、
セミナーでは
この因果関係を

風が吹けば桶屋が儲かる

という諺に例えていました。

―――――――――――――――
コレ、何事にも大切でしょ!?
―――――――――――――――

風が吹けば桶屋が儲かる

についても説明は省きますが
この

因果関係を掴む

というコトが
森林伐採に限らず
SDGsに限らず

何事にも大切

だと思っています。

・・・が。

パーム油の話が
長くなってしまった(苦)ので

次回に続きます。
( ̄▽ ̄;)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。