スタッフブログ

なぜ今、カニカマだけが大ヒットしているのか?

2019年07月30日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
今、アノ食材が熱い!のだとか?
―――――――――――――――

カニカマ

って、ご存知ですよね?

キライな人って、
あんまりいませんよね?

でも、
週1回以上食べている、
という人はどのくらいいますか?

というより、
最近、いつ食べたか
ハッキリと記憶している人は??

なのですが、

今、カニカマが熱いそうです。
( ̄▽ ̄)

―――――――――――――――
カニカマのみが好調!
―――――――――――――――

食品需給研究センターによると

2018年の
ちくわ・かまぼこ類の生産量が
3.5%増と、

3年ぶりに前年を上回ったそう
です。

しかも!

スケソウダラなど
白身魚のすり身一族の

ちくわ・なると・揚げかまぼこ

などが
軒並み苦戦を強いられている中、

カニカマのみが好調

なんだそうですが、
その理由は

カニカマの

多彩なアレンジができる

という強みなんだとか!
Σ( ̄◇ ̄;)

―――――――――――――――
ターゲットを絞り込んだ事例
―――――――――――――――

カネテツデリカフード社は今月、

たんぱく質チャージ

というキャッチコピーで

白身魚に魚介や昆布の旨味を
配合した

 カニカマッチョ

魚肉を独自製法で蒸した

 チキンにくん

という
2種類のスティックタイプの
カニカマを発売したそうです。

―――――――――――――――
切り口を変えてみた事例
―――――――――――――――

また、
一正蒲鉾社では来月、

ちょっと甘いソーダ味の
青いカニカマ(汗)

サラダスティック ソーダ風味

を夏季限定で発売するそうです。

その他、
各社の競争が
激化しているそうですが

何がオモシロいって・・・。

―――――――――――――――
ウチは無理・・・!?
―――――――――――――――

なぜ、今、カニカマ!?

って話で、

カニカマですよ。
昔からあった商品ですよ。

コレを(前述の通り)

アレンジがしやすい商品だから
できるんだよね

ウチはメーカーじゃないから無理

で終わらせてしまうと
様々なチャンスを
見落としてしまうと思います。

―――――――――――――――
こんな視点さえあれば!
―――――――――――――――

むしろ、

ターゲットを絞る
切り口を変えてみる

みたいな視点があれば
既存の商品やサービスでも

十分に可能性を
感じられますよね!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。