スタッフブログ

お客様にとって価値があり、 尚且つ社会に優しいモノ

2019年07月18日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

今後、
益々その流れが強まるだろう、
と言われている

消費は投票

つまり消費者をはじめ
あらゆるステークホルダーに
共感 & 応援され
共にブランドを創っていく

という消費のスタイルに
対応していくためには

中小企業・小規模事業者も
(多少なりとも)
何かしらの社会活動に
取り組むことが必須・・・、

だけれども。

その一方で
ソレに関するPRばかりが
前面に出過ぎてしまうと

共感も得られなければ
応援もされない

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
反対しないけど買ってもくれない
―――――――――――――――

どういうコトかと言うと、

早い話、良いコトって、
賛同は得やすい、

というか
反対はされにくいけど、

ソレが人の欲求を駆り立てたり
行動を促すかと言うと・・・、

というのが
実際のところですよね?

つまり、

お客様にとって価値あるモノを
提供する

というコトが最優先なのは
今後も変わりません。

一方で、
ソレさえ提供すれば
社会活動などは関係ない

というスタンスでは

市場のみならず
社会からも
受け入れられなくなるだろう

というコトです。

―――――――――――――――
実際のところ、こんな感じです
―――――――――――――――

なんて書くと、
やや大げさな響きに
なってしまいますが、

実務的には、例えば、
こんな感じなのでは?

伊豆の天城山麓で
明治時代中期から続く
ワサビ農家さんが

ワサビの葉と唐辛子に
洋風の香草・香辛料を配合して

わさびの七味唐辛子

という
その名の通り、

ワサビの風味を感じる七味を
開発&発売したそうです。

―――――――――――――――
もしも、この商品が・・・
―――――――――――――――

チョット面白くないですか!?
試してみたくなりますよね??

でも、もしもこの商品が
添加物を大量に使って
七味唐辛子っぽい味を
作っているとしたら・・・、

チョット引く

というか
興味も湧きませんよね!?
( ̄▽ ̄;)

ちなみに、
本商品は無添加だそうです。

繰り返しますが、
本商品は無添加だそうです。
(笑)

―――――――――――――――
面白いモノ+
―――――――――――――――

↑の場合の「面白い」は

ユーモラス

という意味合いが強いですが
ソレに限らず、

お客様にとって
面白いモノ・興味深いモノ
を提供する。

そして、
ソレが社会に良い影響を
与えるモノであれば

応援・投票の対象になり得る

というコトですよね!

―――――――――――――――
ソレは必ずしも
―――――――――――――――

でも、そのように

お客様にとって価値があり、
尚且つ社会に優しいモノ

って、必ずしも、今現在、

あなたが取り扱っている
商品・サービスや

あなたが属している業種

に限るコトばかりでは
ありませんよ!

ソレについては、
また改めてお伝えします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。