スタッフブログ

最新のスタイルは、所有でも共有でも無く「トキの消費」!

2019年07月08日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
さすがに変化の時代です
―――――――――――――――

消費行動の特性が、
従来の

モノ(所有)から
コト(体験)へと
変化している

みたいなコトが
言われて久しいモノの、

個人的な感覚としては

「ようやく」「ぼちぼち」

実感として
馴染みつつあるような
気がしているのですが。

さすがに変化の時代。

トレンドは既に
次のステージに移りつつ
あるようで・・・。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
新たなトレンドの3つの要素
―――――――――――――――

トレンドの指標となる
若年層を中心に

新たな消費行動の特性として
注目されているのが

 トキ消費

というモノだそうです。

トキ消費とは

・非再現性
・参加
・貢献

の3つを欲求を満たす消費行動
とのコトです。

―――――――――――――――
今だけ、だから価値がある
―――――――――――――――

例えば、

お気に入りのアイドルや声優が
出演している映画の場合、

映画というコンテンツは
いつでも観れるので、
決して飛びつきはしないけど

彼(彼女)が登場する
初日の舞台あいさつ

は、
その時限りなので
絶対に観に行きたい!

というような
非再現性なモノへの価値観。

―――――――――――――――
例えばハロウィンのバカ騒ぎも
―――――――――――――――

また、
あまり良い印象では無い人も
少なからず、

かもしれませんが

ハロウィンの時に
自作の衣装&メイクで
コスプレして

知らないながらに
同じ属性の人たちが集う場で
知らないながらに
同じ属性の人たちと
盛り上がりたい

という参加の欲求。

そして、
(今時の代表的な例として)
無名の映画監督や作家などを
クラウドファンディングで
支援し、

成功の喜びを共有したい

とい貢献の意識。

―――――――――――――――
同じ体験は無いけど、分かる
―――――――――――――――

う~ん。

(今のところ・笑)
僕自身は舞台挨拶を目当てに
映画を観に行ったコト無いし

コスプレして
ハロウィンパーティに
行ったコトも無いし

クラウドファンディングも
知り合いの応援くらいしか
経験無いので

「分かる、分かる!」

とは言い切れませんが、

でも、↑ソレらの価値観、
分かる気はしますよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
古いモノと入れ替わる、ではなく
―――――――――――――――

とは言いつつも、

この変化の受け取り方って

今まであった何かが無くなって
新しい何かと入れ替わる

というよりは、

従来からあった何かの
一面が

(極端に?)
クローズアップされるように
なりつつある

みたいな感覚の方が
合ってる気がしませんか?

次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。