スタッフブログ

共創マーケティングを物語る典型的な事例

2019年07月05日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
共創の時代と言われてますが
―――――――――――――――

「共創」の時代と言われて
久しいですが、

とは言え、

共創って何!?

という感じで
今一つピンと来ていない、
というのが実感・・・、

ではないでしょうか!?

―――――――――――――――
つまり、こういうコトです
―――――――――――――――

共創とはつまり、
従来の事業者が消費者へ
商品・サービスを提供する

という概念ではなく

更に言えば
徹底的に顧客目線のビジネス

というコトでもなく、
言うなれば

お客様と一緒に価値を作っていく

というスタイルのビジネス、

という言い方で良いでしょうか?

モロにソレ!
(笑)

という事例を見つけたので
シェアします!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
あのサッポロビールが仕掛け中
―――――――――――――――

若者のビール離れに
歯止めが掛からない

なんて言われていますが、
その中でも

クラフトビール

だけ(?)は
支持が広がっているそうです。

そこで!

あのサッポロビールが、

食品関連SNSなどを手掛ける
株式会社キッチハイクと連携し

ホッピンガレージ

という企画を
展開しているそうです。

―――――――――――――――
アイデアが実現する夢の企画!
―――――――――――――――

ホッピンガレージとは

消費者が考案した
クラフトビールを

実際に製造し、

一夜限りの発表イベントで
参加者に振舞う

という企画だそうです。

専用サイトから応募し、
毎月1名ずつが採用される
とのことです。

―――――――――――――――
ナカナカ奇抜なアイデアたち
―――――――――――――――

コレまでにも

ハチミツを使った
甘くて苦いビール

チョコミントを使った
甘くてスースーする新感覚の
ビール

などなど
ナカナカなアイデアが
実現されているそうです!

しかも
オリジナルのビールを
作るだけではなく

発表イベントに参加する

発表イベントを企画する
(というコトなのかな?)

など、

3つの楽しみ方を
提供しているそうです。

―――――――――――――――
理想的なコミュニティづくりに!
―――――――――――――――

こんな風に、
自社自店の商品・サービスを

お客様のアイデアで
カスタマイズ
して、

更に、

お客様と一緒に楽しむ場づくり

みたいなコトを企画できたら

理想的なコミュニティが
構築できそうですよね!
(≧▽≦)

このモデル、
あなたなら

どのようなアレンジが
できそうですか!?

ぜひ、ご検討してみてください!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。