スタッフブログ

オリジナルの価値と現代風なアレンジと

2019年06月25日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
ビデオも持ってます。(笑)
―――――――――――――――

実は・・・、

というほどのコトでも
ありませんが
(笑)

かつて、

1992年公開のディズニー映画
『アラジン』

のファンでして、

現在、公開中の実写版も
非常に楽しみにしてた・・・、

のですが。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
まさか、萎えるって・・・!?
―――――――――――――――

先日、予習(?)で
アニメ版を
観なおしたところ・・・、

やっぱり好き。
(笑)

で、
予想以上に満足してしまい

実写版を観る気が萎えてしまう

という本末転倒なコトが
起きてしまいました。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
ですが、再燃してきてます!
―――――――――――――――

なのですが。

先ほど
あるネット記事を読んで
観たい気持ちが
再燃してきました。
( ̄▽ ̄)

記事のよれば、
実写版ではジャスミンが

誰よりも国民を想う姫で、
国の慣習に則って求婚をしてくる
周辺国の王子たちでは
民を想う国づくりが出来ない

と考え自らが王になりたいと
考えるようになる・・・、

という感じでしょうか!?

つまり、
アニメ版以上に
現代っぽくたくましい女性像が
描かれているそうですね!

―――――――――――――――
オリジナルと現代っぽさと
―――――――――――――――

一方で、

最先端の映像技術を駆使しつつ
アニメ版を忠実に実写化している

という評価も聴かれます。

つまり、
オリジナルの良さを
キッチリと残しつつ、

現代風なアレンジを施している

というコトですよね!

特に、
元々、従来のお姫様像とは
大きくかけ離れた(笑)
ジャスミンのキャラクターを
誇張(?)することで

現代っぽさを表現している
というコトでしょうか?

―――――――――――――――
気付かぬウチに取り残され!?
―――――――――――――――

コレって、
僕たちのビジネスでも
全く応用できますよね?

特に、
長くやられているビジネスだと
そういう傾向が強くなると
思いますが

気付かないウチに
今の社会・市場・お客様が
求めているモノと
掛け離れてしまう

というコト、ありませんか!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
実写版『アラジン』の如く!
―――――――――――――――

そういう場合は、

お客様の意見を聴いたり

今時の売れ筋・トレンドに
アンテナを張ったりして、

微調整を心がけましょう!

くれぐれも、

売れ筋を扱えば良い

って話ではありませんよ!

オリジナルの良さを
キッチリと残しつつ、
現代風なアレンジを施す

ってコトです!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。