スタッフブログ

理念・世界観 × サブスクリプション・モデル

2019年06月22日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

今、広がりつつあり、
今後、益々、業界を越えて
浸透していくであろう

サブスクリプション・モデル

について

人口減少、少子高齢化、
市場縮小、供給過多、
大手チェーン店の増殖

などなど、
課題が多く悩みが尽きない
中小企業や小規模事業者こそ
率先して導入していくべき

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
このモデルの大きな魅力の1つ
―――――――――――――――

そして、
中小企業や小規模事業者が
サブスクリプション・モデルを
導入すべきメリットの1つが

会費による定期的な安定収入

なワケなのですが、

ココに1つ、
意識していただきたいポイントが
あるワケです。

ソレは何かと言いますと。

―――――――――――――――
手段と目的を見直してみます
―――――――――――――――

一気に書きます。

サブスクリプション・モデルは
ビジネスモデルの1つであって、

ソレはあくまでも手段であり、

目的は
リピーター&ファンを増やし、
ファンが集うコミュニティを
成長させていくコトで
強いビジネスを創るコト
である

というコトです。
( ̄^ ̄)

つまり、
現在の業態を
会員制に変更するだけでは
不十分
で、

(繰り返しになりますが)
一人一人のお客様が

リピーターになり
ファンになり

さらに、

そのファンたちが集う
コミュニティが生まれ
大きくなっていく仕組み

を創るコトが大切

というコトです。

―――――――――――――――
ソコに共感してくれる人たち
―――――――――――――――

そして、
そのファンが集うコミュニティを
創るためには

あなたならでは

あなただからこそ

の理念や世界観が根っこにあり、

そこに共感してくださる
人たちこそが

リピーターとなりファンとなり、
コミュニティを成長させて
くださるワケです。

―――――――――――――――
大切なのは両輪です!
―――――――――――――――

そして、
その仕組みを作るための
1つのモデルとして、

サブスクリプション・モデルは
とてもとても相性が良い!

というコトです。

つまり、
結局のところ、

理念や世界観という(強い)想い

サブスクリプション・モデル
をはじめとする
(大小様々な)仕組みや仕掛け

の両輪が大切

というコトですね!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。