スタッフブログ

発信するのは、お客様が行動したくなる魅力

2019年06月10日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

例えば
何かに夢中になる時って、

以前からソレが気になっていた、
というコトばかりではなく、

むしろ、
たまたま何かのキッカケで
ソレと出逢い、試したところ、
気付けばスッカリ、ハマっていた

なんてコトが意外と多い

というコトを書きつつ、

ソレならば、
今のこの売れない時代にも、

お店の前を素通りする人たちに

何かしらのキッカケ

を与えるコトで、

その時までに
お店に対して興味も無かった

そもそも
存在に気付いてさえなかった

という人が

お店の前で立ち止まり
お店の中に入ってくる

という行動を作れるのでは?

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
行動が生まれやすいパターン
―――――――――――――――

↑について、
少し違う視点から書いてみます。

良くあるコトだと思いますが、

地元のお店がテレビ番組で
取り上げられているのを観て

「あのお店、
前から気にはなっていたけど
入ったコトなかった」

とか

「毎日、近くを通っているのに
あんなお店があるの
知らなかった!」

という反応から

「早速、行ってみよー」

という行動が生まれがち
ですよね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
ソレ、伝えていますか?
―――――――――――――――

で、
間違えていただきたくないの
ですが

ココで言いたいのは

やっぱりテレビの影響力って
スゴイよねぇー

・・・というコトでは
ありません。
(―。―;)y~

もちろん、

テレビを通すからこその説得力

というのはあると思いますが、
ソコを差っ引いたとしても、

そもそも
テレビで紹介された情報、

普段から
お客様に伝えていますか!?

というコトですよね。

―――――――――――――――
コレが盛り込まれているかどうか
―――――――――――――――

テレビを観て(=情報を得て)

実際にお店に行く

という行動が生まれる
というコトは

その情報に何かしら

お客様が行動をしたくなる魅力

が盛り込まれている、
というコトですよね?

逆に言えば、

お客様が行動をしたくなる魅力

が盛り込まれていなければ、

例えテレビで紹介されたとしても
お客様の行動は
生じないのでは!?

―――――――――――――――
行動したくなる魅力って!?
―――――――――――――――

つまり、
テレビ番組はともかく

大切なのは

お客様が行動をしたくなる魅力を
まずは発信するコト

ですよね!?

では、

お客様が行動をしたくなる魅力

って何だ!?

という話ですが、
ソレについては次回に続きます!

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。