スタッフブログ

本当は社会的な事情だけではないお客様を逃している理由

2019年06月05日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
モッタイなさ過ぎるんです!!
―――――――――――――――

とーっても、
モッタイナイと思います!

モッタイなさ過ぎて
吐きそーです!!
o(>_<)o

ナンのコトかと言いますと、
ある居酒屋さんのお話です。

その人、
とーっても
美味しい料理を作れて

美味しいお酒を色々と揃えていて

お酒とお料理の楽しみ方を
大変よく知っている・・・、

のですが。

―――――――――――――――
だから益々、儲からなくなる!?
―――――――――――――――

(ほぼほぼ)
ソレをまーったく伝えていない
そうなんです・・・。
( ̄▽ ̄;)

ソレでいて、
出てくる言葉と言えば

コレからはお酒を外で飲む人口が
ますます減っていく

今時の若い人はお酒を飲まないし
呑みに行かないから
美味しいお酒を知らない

働き盛りの世代は
住宅ローンがのしかかって
呑みに行けなくなる

などなど。
(汗)

―――――――――――――――
ソレだけが事実なのか!?
―――――――――――――――

いえ。
吐きそうなほどモッタイナイと
思ってしまうのは、

↑のような感覚なのが

その人だけではない

むしろ

そういう人が多過ぎる

というコトなんです。
(―。―;)y~

いえいえ。
もちろん、
↑でおっしゃってるコトって
全て事実だと思いますよ。

でも、
ソレだけが事実なのかと
言えば・・・、

ソレは違いますよね!?

―――――――――――――――
その人たちが素通りする理由
―――――――――――――――

例えば、

・日頃、外で飲む習慣が無い人
・あまりお酒を呑まない若者
・住宅ローンを抱えている
働き盛りの世代の人

が、お店の前を通るとします。

多分、素通りしますよね。

なぜかと言えば

そのお店の中に入って
お酒とお料理をいただくことに

価値を感じていないから

ですよね!?

―――――――――――――――
ソコにある価値をそこにいる人に
―――――――――――――――

くれぐれも、

お酒とお料理をいただくことに
価値が無い

と言っているワケでは
ありません。

増して、
そのお店に価値が無いと
言っているワケでもありません。

問題は、

ソコにある価値が
ソコにいる人に伝わっていない

というコトですよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
彼らに伝わるように伝えているか
―――――――――――――――

というコトは、正確に言えば

・日頃、外で飲む習慣が無い人
・あまりお酒を呑まない若者
・住宅ローンを抱えている
働き盛りの世代の人

がお店に来ないのではなく、

彼らに価値を伝えていないから、

さらに正確に言えば

彼らに伝わるように
価値を伝えていないから

彼らからすれば
お店に来る理由がない

だから、お店に来ない

というコトですよね!

・・・分かりますか!?
( ̄▽ ̄;)

次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。