スタッフブログ

中小企業・小規模事業者だからこそのストレスオフ対策

2019年05月20日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
ストレスオフ県ランキング
―――――――――――――――

1週間くらい前になりますが、

ストレスオフ県ランキング
2019

というのが発表されたそうです。

都道府県ごとの
低ストレス者と高ストレス者の
割合から

ストレス度の低い都道府県を
割り出す

という方法で
ランキングされているそうです。

―――――――――――――――
女性のストレスオフ県ランキング
―――――――――――――――

調査方法は

全国の男女14万人
(20~69歳の男女各7万人)
を対象に

『ココロの体力測定2019』

というインターネット調査を
行ったそうで、

さらに
その中の女性7万人のデータから

女性のストレスオフ県ランキング

というのも作成したそうで、

その記事が
チョット興味深かったので
紹介します。

―――――――――――――――
気になる第1位は!
―――――――――――――――

で、気になるランキングですが

全体も女性のみも
(というコトだと思います)

第1位は鳥取県

だそうです!

※神奈川県は24位。

で、↑の通り
鳥取女性のストレスが低い
要因なのですが。

―――――――――――――――
低ストレスの要因
―――――――――――――――

調査項目の中の
「生活状況ストレス」という
13項目の内、

・通勤時間
・自分のプライベートな時間
・身近な人との時間
・仕事のパフォーマンス

といった
時間に関するストレスが低い

というコトだそうです。

記事によると

通勤時間20分以内が70.1%

勤務時間5時間未満が49.4%

という回答だったそうです。

―――――――――――――――
だからと言って、無視できません
―――――――――――――――

もちろん、
↑は調査の極々一部ですし、

ソレらの環境さえ整えば
ストレスがなくなる

とは言い切れないでしょう。

とは言え、

やはり無視できない、
というか
参考にしたい調査結果

ではありますよね!

そして・・・。

―――――――――――――――
短時間通勤と短時間勤務
―――――――――――――――

ストレスオフに重要な
短時間通勤と短時間勤務。

この2つを実現できるのって

地域の雇用

ですよね?

ソレができる事業者こそ、

中小企業・小規模事業者

なのでは!?
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。