スタッフブログ

誰でもできる自己開示!

2019年04月22日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
只今、開催中だそうです!
―――――――――――――――

先週末、20日(土)から

EDOCCO 神田明神文化交流館で

鈴木敏夫とジブリ展

という展覧会が
開催されているそうです。

その名の通り
スタジオジブリのプロデューサー
鈴木敏夫氏にフォーカスした
展覧会だそうで

ご存知のジブリの世界観は
もちろん、

鈴木氏目線の表現

というスピンアウト感が
ケッコー面白そうですよ!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
言葉の魔法展がバージョンアップ
―――――――――――――――

(僕は知りませんでしたが)
コレまでも

鈴木敏夫 言葉の魔法展

という展覧会を
広島・愛知・石川で
開催しており、

書・言葉・ジブリ作品の資料
などの展示をしていたそうで、

本展覧会はソレの
バージョンアップという位置付け
(?)
だそうです。

―――――――――――――――
こんな企画展だそうです
―――――――――――――――

本展覧会でも
ジブリの世界観を言葉で表現した
鈴木氏の書からスタートし、

その後、6章構成で

鈴木氏の原点となった
少年時代に愛した漫画・小説・
映画などの作品

徳間書店時代に携わった作品

そして
ジブリ設立後の
(ジブリ以外のモノも含め)
作品について

裏話も交えて紹介している
そうです。

また、
第6章では

全長3m(?)の湯婆婆&銭婆
(笑)

のおみくじなど、
エンターテイメントも
用意されているのだとか。

―――――――――――――――
唐突だと思われるかも!?
―――――――――――――――

で、唐突ですが。
(笑)

こういう展示イベント、
スケールさえ気にしなければ

僕たち
中小企業・小規模事業者でも
できませんか!?

( ̄▽ ̄)

ホント単純に↑に書いたコトを
ほぼ丸ごとコピペして
ギュギューッとスケールを
縮小するだけですが

幼少期や10代の頃に
影響を受けた
漫画・小説・映画などの
作品の紹介

社会人になってからの
仕事の実績と
その裏話(笑)

など。

―――――――――――――――
コレ、誰でも出来るのでは!?
―――――――――――――――

イベントにしなくても良いし、
店舗であれば、
お店の片隅で十分だし、

ナンならブログやSNSへの
投稿だけでも良いと思います。

自分だけではイヤ
というのなら

というか、むしろ、
スタッフの人たちにも
同じコトをやってもらっては
いかがでしょうか?

―――――――――――――――
「山田浩和と笑う門」展・笑
―――――――――――――――

僕もやってみようかな?

「山田浩和と笑う門」展
(笑)

過去の仕事を振り返るのに
良い機会かも!?

尚、

鈴木敏夫とジブリ展

は、5月12日(日)だそうです!

【参照】鈴木敏夫とジブリ展
http://www.ghibli.jp/event/suzuki/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。